ここから本文です

LA1600を使って 洋上管制とついでに海外の短波放送を 聞ける短波ラジオを作りた...

質問者

rjff130さん

2011/6/522:34:54

LA1600を使って
洋上管制とついでに海外の短波放送を
聞ける短波ラジオを作りたいのですが
2~18(可能なら23)MHzまで帯域幅をとれますか?

あと洋上管制と短波放送では受信形式が異なるので
AMはできると思いますが
洋上管制のSSB(USB)はこのICでも可能でしょか?

なにぶんど素人なのでよろしくお願いします。

閲覧数:
1,676
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kuam_kzooさん

2011/6/601:11:57

こんにちは。

まずLA1600というICの名前が出てくるということは、スーパーヘテロダイン方式の受信機(ラジオ)を作りたいということでしょうか?以下、私が知っていることを書いておきますね。LA1600を使った受信機としては50MHZまで製作例があります。というかキットで作ったことがあります。2~23MHZまでカバーできるかといえば受信機の設計の次第ではないですか。例えば局部発振器(局発)の設計とか‥一気にカバーできるかはわからないです。SSB(USB)を復調したければ、BFOをつけてIF(例えば455KHZ)とほぼ同じ周波数で発振させればよいのではないですか。AMを聴くときはBFOをオフにすることになります。

参考になるかわかりませんが、私が知っているLA1600を使った受信機のキットを紹介しておきます。「アイテック電子研究所」の「RX-9S」(9MHZ帯のBCL受信機・AM)、「SR-7」(7MHZのアマチュアバンド用の受信機・SSB・CW)。前者は現在販売されているかわかりません。後者は「新SR-7」という後継機種になっているようです。どちらも回路図は書籍で公開されているはずです。

その他にもLA1600を使った自作の受信機の製作例は書籍などに掲載されています。もし、よろしければLA1600に関心がある理由などを補足として書いていただくと別のアドバスができるかもしれません。このICは最近品薄になっているのではないですか‥(わからないですが)。

以上です。

質問した人からのコメント

2011/6/9 22:43:58

笑う 大変参考になりました。
ほかのお二人も書いているように
BFO回路を付けることでSSB(USB)を受信できるようなので
早速初心者なりに回路設計に取り組もうと思います。
有難う御座いました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2011/6/921:56:28

私にピッタシのご質問が・・・去年でしたが「アイテック電子」さんのSR-70(RX-9SやSR-7の後継機種です!)を購入して組み立てました!と言ってもユニット完成済み品で配線のみでしたが・・・この機種は3.5メガ用と7メガ用の二種類あってAMモードとSSBがスイッチ切り替えで復調できるようになっています。この受信機の心臓部でありますLA1600では洋上管制のUSBが復調出来ませんので別にBFO回路を追加して下さい。供給元のお話ではアマチュア無線用受信機なのにあえてAMモードを装備したのはクリスタルコンバーターを付加して27MHz帯やVHFエアーバンドも受信出来るようにした為だそうです。18メガまではIC一個でカバー出来るのではないかと存じます。この受信機では購入者があとから付加回路を自作して拡張出来るように考えて作られていまして私はあるお方から3.5MHz用コンバーターを作ってもらってデュアルバンダ・レーシーバーとして愛用しています

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

tripoliolderさん

編集あり2011/6/611:57:47

LA1600は市販のトランジスタラジオ用の周波数変換回路、中間周波数増幅回路が組み込まれた回路で、大変便利な素子ですが、広い短波帯域をカバーできるほどではありません、4Mhzから12Mhz程度しかカバーできませんし、高い周波数では感度不足です、もしするなら入力インピーダンスが高くてQの高い同調コイルと相性が良い2Skl141など電界効果トランジスタ高周波増幅回路が必要です、局部発振回路も電界効果トランジスタのバッファー回路をつけないと、安定した短波放送が受信できません、雑音軽減回路、シグナルメーターも必要です、また短波放送は中波放送と同じ振幅変調ですが、航空機と管制塔との遠距離通信はモガモガと聞こえるSSB(単波長側波帯)という形式ですので、1個のトランジスタで455khzビート信号をで復調させるBFO回路、ビートフリーケンシーオシレーター回路を組み込まないと聞こえませんhttp://www.henteko.org/fswiki/wiki.cgi?page=%C3%BB%C7%C8%A5%E9%A5%B...

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する