ここから本文です

解決済みのQ&A

樹木の伐採について

naninunuenoさん

樹木の伐採について

土木設計の中で、高木樹木の伐採が3本発生しました。
樹種はホーキポプラ、ヒマラヤスギなどです。

一般的に着工前の伐採工事は共通仮設費に含まれるとは思います。

しかしながら、共通仮設費に含めるには厳しい巨木であることから、撤去数量を算出する事になりました。
つまり、立積と重量の算出です。

地上部におきましては、「造園修景積算マニュアル(財 建設物価調査会)」に枝葉のある材積量の算出式がありましたので、それにならおうと考えております。


問題は、地下部、つまり根の撤去数量ですが、地上部の胸高直径や、その他資料から推定できるような根拠をご存知でしょうか。

また、このような場合の撤去数量はどのように算出されておられますでしょうか。

お知恵をお貸し下さいますようお願い致します。


余談ですが。
手元にはないのですが、以前地上部の○○%を根の体積として算出したものを見た事があります。
これは大規模の開発時、試験的に抽出して伐採したデータから算出していました。
このようなモノのオフィシャル的なデータがあれば、利用しやすいのですが。

補足
・kimuron1様
1~3とリンクを張って頂きましたが、1と3は根鉢の状態であり、根自体の立積は不明です。
2は地上部の材についての算出根拠でした。
・kttyam様
当初は高木の伐採及び抜根を計上、処分費は別途・・としたですが、発注者から計上する根拠が欲しいと言われ困り果て質問した次第です。
根の想定できる根拠を知らないので、概算として地上部体積の40%なども提案したのですが。

困りました。

この質問は、活躍中のチエリアンに回答をリクエストしました。

  • 質問日時:
    2011/6/8 15:33:16
  • 解決日時:
    2011/6/15 09:56:02
  • 閲覧数:
    8,155
    回答数:
    2
  • お礼:
    知恵コイン
    500枚

ベストアンサーに選ばれた回答

kimuron1さん

「樹木の重量計算」
算定式建築空間の緑化手法
[地上部]
W=kπ(d/2)2Hw(1+p)
ただしd=目通り直径m
H=樹高(m)、k=樹幹形状係数(概算の場合0.5) w=樹幹の単位体積重量(1100~1500kg/m3) p=枝葉の多少による割合(0.2~0.3)

[地下部]
W=kπA3w
A=根鉢直径 A=4D+0.12(m) Dは根元直径(d>0.2の時:D=1.5d d<0.2の時:D=2~2.5d)
k=鉢の形状係数 w=土壌の単位体積あたり重量 (計算式では1700kg/m3で試算)
「抜粋」URL↓↓
http://www.green-site.com/manual/zyumokuzyuuryou.htm

樹木の全木重量・↓↓リンク先
http://www.eonet.ne.jp/~forest-energy/GREEN%20ENERGY%20FILE/weight....

別物ですが根鉢付植林用樹木重量
http://bbs5.aimix-z.com/mtpt.cgi?room=s0730&mode=view&no=270

質問した人からのお礼

  • 解決には及びませんでしたが、見た事がない資料を見せて頂いた、kimuron1様にBAを差し上げます。
    勉強になりました。ありがとうございました。
  • コメント日時:2011/6/15 09:56:02

グレード

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

kttyamさん

うーん。撤去工で、マニフェスト数量で積算ではだめなのかな。

輪切にした直径で1m級、などでわけるとか。

いずれにしろ発注者に確認した方がいいと思いますが。

力不足ですみません。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する