ここから本文です

解決済みのQ&A

天井からの熱について

totoshi5さん

天井からの熱について

築22年の中古物件を購入(床面積30坪、平屋)したのですが、天井からの熱がすごいんです。どうも天井裏には断熱材が施工されていないようです。
この天井からの熱を和らげるには、断熱材が必要なのでしょね。そこで質問です。
1、リフォームで施工可能なのでしょうか、安くで施工となると、どのような方法でしょうか、また費用は?
2、天井に掘込式のライト等があるけど施工出来るのでしょうか、
3、袋に入ったグラスウール等、個人で施工できるのでしょうか(並べるだけのような)
その他に、アドバイス等あったらお願いします。

  • 質問日時:
    2011/7/30 16:14:44
  • 解決日時:
    2011/8/2 08:22:55
  • 閲覧数:
    417
    回答数:
    3

ベストアンサーに選ばれた回答

buutopiiさん

①家の構造が解らないので何とも言えないのですが
一般には可能です。
まず、天井裏の熱気を出す(逃がす)事が大事です
すでに軒天(軒先の天井)に有孔のケイカル板等が貼って有る
場合は施工しなくても良いですが何も施して無い場合は通気口を
付けたほうが良いです
http://www.kaneshin.co.jp/goods/pv.php?g_id=140&cate=f&prodid=28
②天井埋め込みの照明とかダウンライトの上に断熱材を置かなければ
大丈夫です
③天井裏に入いる事が可能なら出来ます
幸い平屋ですから天井裏はスペースが多く有りますので断熱材を
敷くにはやり易いと思います
1口にグラスウールと言いますが厚みの種類が有りますので注意してください
50mm、75mm、100mmと有りますので75mm以上を
使用しないと天井の場合効果が薄いと思います
仮に50mmしか購入出来ない場合は2重に敷くと良いと思います
天井に入る入口が無い場合は天井用の点検口を付ければ
後々も便利だと思います
http://store.shopping.yahoo.co.jp/kentikuboy/49370-11663.html
天井裏は半端無く暑いので身体に気を付けて施工して下さい
追記
天井裏に入ったら桁(角材)の上を移動して下さいね
間違っても天井の上に乗らないようにして下さい
天井が抜けたり、下がったり、最悪怪我をしますので

  • 違反報告
  • 編集日時:2011/7/30 20:59:24
  • 回答日時:2011/7/30 20:43:16

質問した人からのお礼

  • みなさまありがとうございました、本当に効果があるのか疑問なのですが、効果があれば快適なんでしょうね・・・やってみたい
  • コメント日時:2011/8/2 08:22:55

グレード

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

imuoiさん

屋上を白で塗装するだけで、天井の熱の問題は劇的に解決しますよ。やったことのない人は信じてもらえない傾向がありますが、白いというだけで半端ないです。白さがガンガン日射を反射しますので熱対策は完全に解決します。白は90%程輻射熱を反射しますので、効果があるのは当然です。
白以外の色を使うなら割高な遮熱塗料を考慮してもいいと思います。紫外線を吸収しやすい黒になるほど遮熱塗料の効果が出てきますが、やはり効果は白に比べると大きく弱くなります。

天井裏に入ることが出来るなら素人でもグラスウール敷き詰めれば安価に解決しますね。

どちらの解決策でも安上がりです。塗装なら自分でやれば10万円しないと思います。

god_okatatuさん

1 通常なら後から断熱材を入れることは可能です。押入れの天袋などから屋根裏に入れるかと思いますのでそこから入れます。費用に関しては家の形状や入れる断熱材によって変ります。震災の影響で断熱材はいまだに品薄のようですので高くなるでしょうね。。。
2 通常なら出来ます。(要確認)
3 やって出来ないことはないですが、自己責任となります。天井を踏み外す、覆ってはいけない部分を覆ってしまい火災になるなどの危険性があると思ったほうが良いでしょう。

その他に天井裏の換気をつけるのが効果的です。その費用は15~20万円ぐらいです。(材工)

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する