ここから本文です

散弾銃の構造について。

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

yuk1521さん

2011/8/1910:21:56

散弾銃の構造について。

上下二連の散弾銃を許可を得て所持してます。
所持したばかりでまだ射撃場には行ってないですが構造について先輩方からお聞きしたいと思います。

仮に一度引き金を引いたら通常上の弾を使って、銃を折って弾を出そうとすると上部の弾が吐き出されると思います。
その時は、撃針はどうなってますか?上部の使われた部分だけ飛び出てますか?それとも銃を折った瞬間に撃針部分は内部に戻るんでしょうか?

古い銃を手に入れたものですから撃針が上手く作動しているか知りたいのです。
勿論引き金は引けますし、弾は排出されます。

閲覧数:
1,190
回答数:
2
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/8/2300:01:16

上下何れの銃身が初発するかは、銃によって違うことがあります。
狩猟用のものは、セレクターで切り替えられるようになっているものもあります。
安全装置にOだのUだのの表示があるものは、そちら側に動かすと、Oは上が、Uは下が初発します。空撃ち用ケースを使用して、一回だけ引き金を引いてみて、そのまま銃を折って、下の銃身のケースが蹴り出されたら、その銃乃至はそのセットでは下が初発ということになります。
撃針に関しても、撃ったら直ぐ引っ込む慣性打撃式と、ハンマーが押さえたままになって出っ放しの普通のものとがあります。慣性式は撃とうと撃つまいと引っ込んだままです。通常の形式では打撃した側が出ています。しかしこれは銃を折ってしまうとコックアップされてやはり引っ込んでしまいますので、確認するには打撃した状態のまま銃を分解しないと分かりません。やはり空撃ちケースを使用して、一回だけ引き金を引いて、先台を外して銃をばらしてみましょう。下が出っ張っていれば普通の形、引っ込んでいれば慣性式です。慣性式は良さそうですが、硬い雷管を叩かせると力不足で不発が多発します。よってこれを採用しているものは希少です。
普通に引き金を引いて次発が引ける銃は非常に少ないです。FN社製ブローニング銃は2段引きという、次発を撃つ為に2回引く方式です。高価なので先ずお持ちでないと思いますが、実射すると反動で自然に一回分は引かれるものなので、普通に戻してもう一度引けば次発するというものです。他トーマスボスなども採用しています。通常の方式は、錘が反動で揺さぶられ次発側銃身のロックに移動するというもの。これは空撃ちケースなど実射しない状態では一回引き金を引いた後、銃の台尻を下にして、10cm位の高さから落とし、もう一度引くと次発が引けます。また、セレクターがある銃なら、次発が肩付け不良などで出なくても、セレクターを一回セフティ側に下げてからファイヤー側に戻し引き金を引くと次発が出ます。
単に上下二連といってもこのようにいろいろございます。現物を見られれば遠目でも直ぐにどのようなお品か分かりますが、ものがないからこうなってしまいました。

質問した人からのコメント

2011/8/24 02:09:22

詳しいご説明ありがとうございました。
より一層銃に対して興味がわいてきました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)
ベストアンサー以外の回答
1〜1件/1件中

trapy100さん

2011/8/1919:37:22

一部の上下ニ連銃を除き、一般的には下側の銃身が初矢です。
撃針は、銃を折ったときに引き起こされるようになっていますので、折ったときには撃針は引っ込んでるはずです。ダミーカートで練習と構造を理解して下さいね。初心者のうちは銃砲店などの練習会に参加して、よく基礎を教わって下さい。

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する