ここから本文です

解決済みのQ&A

特定記録郵便のメリットってなんですか?

interpretation_07さん

特定記録郵便のメリットってなんですか?

普通郵便と比べて、集配や配達の際、担当者が普通郵便より扱いが丁寧になるということなのでしょうか?
郵便物を受け付けたという事実を証明するだけでしょうか?
まるで、郵便会社の職員の怠慢防止のためのオプションとしかいえない気がしてなりません。

  • 質問日時:
    2011/8/28 20:53:54
  • 解決日時:
    2011/8/28 21:51:01
  • 閲覧数:
    18,246
    回答数:
    4
  • お礼:
    知恵コイン
    50枚

ベストアンサーに選ばれた回答

resiste_aux_chocsさん

一般に特定記録は配達記録の後継サービスであると誤解している人が多いのですがこれは完全に間違いです。配達記録の後継サービスは簡易書留です。
内部職員で、特定記録が配達記録の後継サービスだと思ってる人など殆どいません。以前配達記録として差し出されていた郵便物は今は簡易書留で差し出されています。

特定記録は郵便物を受け付けたという事実を証明するだけというネット情報も多いのですがこれも間違いです。特定記録は簡易的な追跡サービスがあります。出発前に完了入力するので配達時間は分かりませんが配達した日は分かる仕組みです。
普通郵便よりは多少取り扱いが丁寧ですが、普通郵便と一緒にゴッチャにして配達してますので誤配の確率は普通郵便と同じです。
ただし差立から配達まで機械区分せず原則手区分ですので、誤送や誤区分は殆どありません。従って普通郵便と違って遅れにくいです。

郵便課から集配営業課に交付する際に査数してませんので厳密性はありません。それが書留と完全に異なるところです。

簡単に言えば、書留ほどの厳密性はないが、普通郵便よりはだいぶマシなサービスです。

内部職員は大事な書類はおよそ普通郵便で送ったりしません。それだけ普通郵便がいい加減な取扱いであることが身に染みて分かってるので、最低でも特定記録にします。

郵便屋

  • 違反報告
  • 編集日時:2011/8/28 21:44:27
  • 回答日時:2011/8/28 21:37:05

質問した人からのお礼

  • 降参皆様、ご回答ありがとうございました。司法書士の先生とやりとりすることが多く、書類の重要度により、簡易書留と普通郵便と使い分けていました。簡易書留は追跡と手渡しというのが何よりのメリットと感じていました。書留ほど重要度は高くないけど、最低限送って欲しいと思ったので、今日はじめて、特定記録をつかいました。どうしても送りたいときの最低限という位置付けのサービスと解釈します。ありがとうございました。
  • コメント日時:2011/8/28 21:51:01

グレード

ベストアンサー以外の回答

(3件中1〜3件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

nchch969さん

到着してないのに配達済みになってた事があるので、配達員が出発する時に配達完了登録してるっぽいですし、普通郵便と一緒に届くところを見ると、どうやら特定記録は配達に関しては普通郵便とほぼ同等の扱いには感じます。


でも、普通郵便よりはメリットはあります、引き受けの記録が残る事と、持ち出した配達員が特定できるでしょうから、配達員に盗まれたり、配達が面倒で捨てられたりする事を未然に防止できますね。



  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 編集日時:2011/8/28 21:45:56
  • 回答日時:2011/8/28 21:33:46

sakuraneko1209さん

昔存在した、配達記録郵便の代わりです

追跡番号にて配達の確認が出来る

但し、基本ポスト投函前提、受け取りサイン無し

配達記録郵便だと、必ずサインを貰う必要があり、不在の場合何度も配達に伺うので、

人件費がかさみ年間何百億の赤字の原因でした

特定記録はポスト投函前提なので一度で配達が済み赤字改善になります

取り扱いは書留などと同等です

tetsuo1053さん

内務員から外務員に交付されるときに持ち出し入力されます。
配達時には配達完了入力をします。
入力状態は一日の仕事の集計時に確認して合わなければ、徹底的に調査します。
ですから、何時何分に配達が完了したかが、日本郵便のHP上ではっきり分かります。
http://search.japanpost.jp/post/?PHPSESSID=3c74d303126e5c3879bc73d0...
普通郵便では配達の確認も受取人に聞かなければ分かりません。
特定記録なら紛失の恐れもまずありません。
昔の配達記録は直接手渡ししていたので、特定記録とは安全性が格段に違います。
普通郵便と配達記録の中間的な安全性があると考えてください。

  • 違反報告
  • 編集日時:2011/8/28 21:26:20
  • 回答日時:2011/8/28 21:01:47

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する