ここから本文です

足の筋肉を落とす方法><

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

raccccklyyさん

2011/8/2922:08:08

足の筋肉を落とす方法><

高校生女子です。
脚にものすごい筋肉がついてしまって困っています。
ダイエットは運動が大事だと思い、毎日1時間近くウォーキングをしたり、家ではつま先立ちをしてふくらはぎを鍛えたりしていましたが、
昔水泳を6年間習っていたことも関係するのでしょうか、スリムな脚とは程遠い、がっちり筋肉がついてしまいました。
背伸びしてもくっきり筋肉が分かるし、仰向けになって脚を上方に伸ばしてみても、太ももが盛り上がってしまい、
これではミニスカートやショートパンツが履けません(泣
毎晩ストレッチやマッサージもしていて、これからはウォーキングをやめようと思うのですが
こんなについてしまった筋肉を落として、スリムなきれいな脚にするにはどうすればいいのでしょうか?
アドバイスよろしくお願いいたします。
バレエ選手のようなきれいな筋肉には憧れていますが、今からそのような脚になるのは無理でしょうか・・・。
本気で困っています・・・。

補足バレエを習いたいのはやまやまなんですが、お金の都合もあって習い事系は無理です・・・。
家でできる方法を教えて下さい><

この質問は、活躍中のチエリアンに回答をリクエストしました。

閲覧数:
5,295
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/8/3008:29:53

努力次第では、今からでも、無理ではないと思います。

筋肉には「速筋」と「遅筋」の2種類があります。

強い負荷をかけて腿の筋肉を強くすると「速筋」が強くなります。 「速筋」は、ダッシュや瞬発力などに大きな力を発揮しますが、持久力がないため、すぐに疲れてしまうため、短距離に向いた筋肉です。 陸上の短距離走の選手や水泳の短距離走の選手は、速筋を鍛えているため、テレビで彼らの足を見てもらうとわかりますが、瞬発力がでるように、マッチョ系に筋肉が太く盛り上がっています。

「遅筋」は、瞬発力はありませんが、持久力にすぐれ、長く走っても疲れにくい筋力の機能を持っています。 テレビで陸上の長距離選手は、遅筋を鍛えているため、テレビで彼らの脚を見ると、カモシカのように細くしまった筋肉をしています。 同じ水泳でも長距離を泳ぐ選手の太腿は、遅筋を鍛えているため、短距離選手よりも細くなっています。
最近、女優やモデルで東京マラソンに出場する人たちが増えていますが、共通して彼らの太腿は、細くて綺麗ですので、可能であれば、ウオーキングよりもランニングの方が効果があります。

遅筋を鍛えるもう一つの方法はピラテイスです。 バレーダンサーは、バレーをしているからスリムできれいな脚ではなく、バレーを踊りきる筋肉を得るために、ピラテイスで筋肉を鍛えています。 「シャルウィーダンス」の映画で有名になったバレリーナの草刈民代も長い間、ピラテイスで体をメインテナンスして、体形と脚の筋力を維持してきました。 お金の都合があると思いますが、安くあげるためには、最初は体験レッスンがあるところで直接指導を受けて基本を理解し、その後、DVDを購入して自宅で行なう方法もあります。

脚の筋肉を落とすというよりも、筋肉の質を変えるということを考えた方が良いと思います。 食事制限を行なう場合でも、たんぱく質の摂取まで減らしてしますと、一時的に脚が痩せても、筋力まで弱くなってしまうために代謝効率が悪くなり、太りやすい体になります。

質問した人からのコメント

2011/8/31 18:49:20

ネットでピラティス検索してみました!根気良く続けてみます!!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2011/8/2922:51:41

ウォーキングをする前 何か運動していたのでしょうか?
していなかったら 筋肉ではなく脂肪ですね。脂肪も筋肉のように固くなるらしいです。1時間のウォーキングはいいですね。
あとは 間食をやめ 食事は 腹八分目を実行しましょう!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

asdfufさん

2011/8/2922:21:10

こんばんは。

バレエ、あるいはジャズダンスを習うことをおすすめします。
こういうダンスは、足の内側(くるぶしと反対側)の筋肉で足を動かすので、
みっともなく筋肉が広がることがありません。
自己流で爪先立ちをしたら、ふくらはぎの筋肉が広がって、太くなるだけです。
バレエの爪先立ちは、内側の筋肉で上げるんです。
(自己流の爪先立ちは、すぐにやめたほうがいいですよ!)
外側の筋肉を使わないようになって、すらっとしてきます。
駅の階段を上がるときも、おしりと、ももの裏側の筋肉だけですいすいと登れるようになります。つまり、ももの前がわの筋肉がいらなくなって、なくなってくるので、
ぱんぱんにはったような感じがなくなります。
ぜひ、お試しあれ!!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する