ここから本文です

解決済みのQ&A

タイはなぜ微笑みの国と呼ばれてるんですか?

gomwerlpnさん

タイはなぜ微笑みの国と呼ばれてるんですか?

  • 質問日時:
    2011/9/1 15:01:05
  • 解決日時:
    2011/9/16 11:23:54
  • 閲覧数:
    7,812
    回答数:
    5

ベストアンサーに選ばれた回答

bkk7676さん

私はタイの小さな島に在住で仕事してるんですが…
家の近所の人達や職場の人、顔見知りになった人は、私が歩いていたりすれ違う時に無言で目を合わせてにっこりします。
声をかけてくれる時もあるのですが、微笑んでくれるだけの人が多いです。(外人だから尚更かも)挨拶みたいなものでしょうが。
日本人みたいな営業スマイル、作り笑顔よりは、柔らかい印象で割と自然に感じます。田舎だから都会よりは皆のんびりしてるしってのもあるかもしれませんが。人慣れしているというか、初対面はシャイですが、すぐ笑ってくれるから国民性で、微笑みの国って言うのではないのでしょうか。

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(4件中1〜4件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

blissmansionさん

タイは「微笑みの国」と言うのは、タイ政府観光庁のキャッチフレーズです。

現在のタイ国は、自動車産業や電子産業が栄えていますが・・・・・

昔は、農業国でコメくらいしか輸出するものがなく、外貨が獲得できませんでした。

そこで、外国から観光客を誘致するために、観光庁が作ったキャッチフレーズが「タイは微笑みの国」という標語でした。

しかし、タイへ行って見れば理解できますが、微笑んでるタイ人なんかいません。

BTSや地下鉄に乗ってみれば、皆さん、携帯をいじってるか、押し黙っています。

せいぜい、客からチップを貰った時くらいしか、微笑みは見られません。

nana_sea777さん

子供のころから親に「人前では不機嫌な顔をしないでニコニコしていなさい」と躾けられているらしいです。

ただ、近年、タイ人の「微笑み度」も低下傾向にあるように感じられます。。。
タイに限らず、ミャンマーやラオスなんかも「微笑みの国」だと思います。
タイだと南部よりは北部の方が「微笑み度」が高いような気がします。

ベトナムやマレーシアからタイへ移動してくると、余計に「微笑み」を感じます。
ベトナムは中国の影響が強いせいなのか、それともフランス人などに苛められてきた歴史のせいなのか、外国人には親切ではない人が多いですし、お金に結びつかないような微笑を振りまくような民族性ではありません。
マレーシアのイスラム教徒の女性は外国人にはめったなことでは微笑みは見せませんしねえ。。。
ただ、宗教的に男女の一線を引いているだけであって、外国人に対する好奇心がないわけじゃないですし、周りの雰囲気の許す範囲で親切にもしてくれますし、こっそり微笑んでくれることもあります。

インドや中国からタイへ飛んでくると、タイ人の無料の微笑みには非常に癒されます。
欧米人の作り笑顔や、気の無いフレンドリーさと違い、なんとも落ち着く素敵な笑顔だと思います。

笑顔が無料の国は少ないです。
そして、実は日本も微笑みの国のひとつだと、帰国するたびに思います。

kajibadorobo177さん

夢のない回答ですいません。
タイ人は困るのと笑ってごまかす人が多いので
それをみた白人が勘違いして「微笑みの国」と言い出しました。

thai99_breakさん

http://www.mmndkys.net/tainituite.html
このHPに書かれているように温厚な性格からのようです。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する