ここから本文です

パスポート申請の際の収入印紙について。

side_pulさん

2011/9/1216:38:50

パスポート申請の際の収入印紙について。

パスポートの申請は済んでいて、あとは受け取りの日付に収入印紙と各都道府県の収入証紙を用意して行くのみの段階です。
そこで近場で収入印紙を購入できる所など、調べてると金券ショップでも売っているとの情報がありました。
できたら金券ショップで購入したいのですが、金券ショップではあまり高額の収入印紙はないとの情報もあり、また少額を複数枚でもいいとの意見も知恵袋でも見かけました。(用紙に貼りきれない場合は裏面も利用して…と)
少額を複数枚(10年パスポートで収入印紙が14,000円分必要な場合は200円を70枚など)というのは本当に利用可能なのでしょうか?
都道府県によって違う場合もありますか?(当方大阪です)

ちなみに収入証紙は取り扱い場所が少なく、パスポートセンターがあるビル内で入手可能みたいなのでそちらで購入予定です。

ご回答よろしくお願いします。

閲覧数:
12,116
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tajimatojiさん

編集あり2011/9/1309:08:08

額面高額だろうと、低額だろうと収入印紙は収入印紙です。窓口で受け取らないことはあり得ません。ただしこの場合は、へたにベタベタ貼り付けずに、シート状の物をそのまま窓口に提出されると良いです。向こうも数えやすいので、そのまま受け取ってもらえます。

おまけ:
100円玉などの硬貨は法律上は補助貨幣と位置づけられてまして、ある一定枚数以上は受け取りを拒否しても良いことになってますが、通常貨幣である1000円札は、100万円の支払いに1000円札のみを使っても受け取りを拒否する法的根拠はありません。
同様に、収入印紙にはこのような区別はありませんので、法を遵守すべきパスポートセンターで受け取りを拒否できないのです。

質問した人からのコメント

2011/9/19 20:07:45

詳しくありがとうございました。
無事パスポートを受け取れました。
また一人の方がよくパスポートの申し込みについて理解ができてないような方が回答されてますが、質問文に書きました通りパスポートには収入印紙と収入証紙の2種が必要なんですよ。
まず質問文をよく読んだ上での回答をお勧めします。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2011/9/1219:56:43

パスポートですが、10年でよろしかったですか?
10年の手数料の内訳は、

都道府県の証紙が2,000円、収入印紙が14,000円です。
どんな組み合わせでも可能ですよ。
金額分貼り付けしてあれば問題ありませんが、
200円の収入印紙だらけはいかがなものかと思います。
100円玉で支払うような物だと思います。

収入証紙は都道府県の指定銀行で購入可能です。
その都道府県のメインバンクですね。

ojisan2317さん

2011/9/1217:29:06

パスポートの発行は都道府県だから収入印紙ではなく,収入証紙のはずです。
国に納めても都道府県に納めたことにはならないと思います。
お間違えなく。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。