ここから本文です

西暦の縦書き・・・困る。

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

yuzumiso0u0さん

2011/9/2221:50:10

西暦の縦書き・・・困る。

早いですが年賀状を作成しております。
2012年を縦書きしたいのですが、















前者と後者 どちらが正しいのでしょうか?

どちらも間違えに思えるし、正しくも思えるし・・・


どなたかご教授願います!

閲覧数:
7,009
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2011/9/2313:55:05

一般的な数を漢数字で書く場合は、命数法が基本です。日本語としての本来の書き方。
一般的な数を漢数字で書くときに位取り記数法を使うのは、洋数字の書き方に倣った便宜的な方法です。直感的に分かりやすい。

■命数法
一、十、百、千、万、億、…などの数詞(命数)を使う。数がない場合の「0」は使用しない。
例:
2012 … 二千十二
1945 … 千九百四十五

■記数法(位取り記数法)
命数を使わず、数字の位置で桁の重みを表す。数のない桁は「0」を使う。
例:
2012 … 二〇一二
1945 … 一九四五

■命数と「0」を混ぜて書くのは誤りです。
× 二〇十二
× 二千一二

------

ただし、「西暦年」を漢数字で表記する場合は、新聞記事などでは命数法ではなく位取り記数法で書くことになっています。
(西暦年ではなく「年数」を漢数字で表記する場合は、括弧内の命数法表記が本来の形です)

538年 ……… 五三八年 (× 五百三十八年)
1600年 … 一六〇〇年 (× 千六百年)
1945年 … 一九四五年 (× 千九百四十五年)
2000年 … 二〇〇〇年 (× 二千年)
2012年 … 二〇一二年 (× 二千十二年)


西暦年を洋数字で書くときも、3桁区切りのカンマは使わないのが基本です。
いずれにしても普通の数・数値とは扱いが異なります。

1600年 … × 1,600年
1945年 … × 1,945年
2000年 … × 2,000年
2012年 … × 2,010年

質問した人からのコメント

2011/9/27 13:13:44

お二方ともとても分かりやすい解説をありがとうございました!
わたしの質問の場合、前者は○、後者は×ということですね!すっきりしました^^

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)
ベストアンサー以外の回答
1〜1件/1件中

編集あり2011/9/2221:59:35

後者の方で、"〇の"所を"千"と書けば、完璧です。
〇を使いたければ、後半を一二年とする方が統一性はあります。

因みに、2022年の場合には、二千二十二年、または、二千廿二年となります。

★無教養庵主★

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する