ここから本文です

解決済みのQ&A

勘定科目についての質問です。 葬儀に会社の名前で花を出しました。 昔従業員だっ...

color_pocketsさん

勘定科目についての質問です。
葬儀に会社の名前で花を出しました。
昔従業員だった方のお父さんが亡くなったためです。
(今も社長が飲みに行ったりする付き合いです)
従業員の親族が亡くなった場合は福利厚生費で処理しています。
現在勤めていない人の場合は勘定科目は何になりますか?

  • 質問日時:
    2006/1/8 21:44:03
  • 解決日時:
    2006/1/9 10:45:23
  • 閲覧数:
    31,225
    回答数:
    4

ベストアンサーに選ばれた回答

tenkataihei2002さん

元従業員の方の御尊父ということで
福利厚生費となる可能性はあります。
福利厚生費と認められなければ交際費となります。
現在も社長とのお付き合いがあるとのことですが、
お付き合いがあるからこそ
供花を出されたのではないでしょうか。
他に、退職した従業員の親族に供花された事例はありますか?
従業員の親族であった故人と意気投合し親しくなり、
日頃から友人同様のお付き合いをしていたところ、
逝去されたので供花を供えた、というのであれば、
それは知り合ったきっかけこそが元従業員の親族ということであって、
供花を出されているのは一友人としての行為と認定されるものと思います。
その場合には交際費となります。

ベストアンサー以外の回答

(3件中1〜3件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

uoti532さん

特定の元従業員や役員だけなら元役員だけなら交際費、会社の規則で平等に常識範囲内の香典や花を出すなら福利費または雑費でokです。

ooyakedo2005さん

通常は交際費になると思います。
参考にしてください。

purusarさん

従業員でない方の葬儀花代・・・で、あれば、「接待交際費」としておくのが無難な処理だと思います。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する