ここから本文です

なぜマッカーサーは、戦後に日本を分断して占領しようというソ連側の要求を拒否し...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

varentainskanriさん

2011/10/1120:08:35

なぜマッカーサーは、戦後に日本を分断して占領しようというソ連側の要求を拒否したんですか?
ヘタしたらソ連と戦争になってたかもしれませんよね?
それを拒否して、なぜ敗戦国でもない朝鮮半島が代わりに分断されたのでしょう?

閲覧数:
4,367
回答数:
10
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

h0me_00werqさん

2011/10/1205:20:16

朝鮮については分断されたのではありません。
余り詳しくないですが、戦前はアカが世界を席巻していたらしいです。

戦争が終結したとき、中国大陸は完全にアカでした。半島は独立したいと言う民衆の間で仲間割れが多くて、独立できなかったらしいです。その中で唯一まとまっていたのが戦中から勢力を保っていたアカ、すなわちソ連を後ろ盾とした満州馬賊で、それが半島の上側の統治に着きました。
アメリカは半島のアカも排除したかったらしいですが、日本の勢力がなくなった半島では南半分を保つのが精一杯だったらしいです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ベストアンサー以外の回答
1〜5件/9件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

編集あり2011/10/1501:31:22

なんだか皆さんアメリカがソ連に譲歩していた方が良かったような言い方ですね。第二次大戦後、ソ連の影響下におかれた国がどんな事になったか知らない様ですね。アメリカの日本占領を今になってもギャーギャーいう人がいますが、日本がだまし討ちで始めた大戦争のあととしては寛大な占領がたった6年で終わり、日本人の勤勉さと優秀さが基本にあったとは言えアメリカの援助で戦後の奇跡を言われた復興をとげました。ドイツは真の再独立までに45年もかかっています。

ソ連は日ソ中立条約を破って敗戦直前の日本領を侵略、日本がポツダム宣言を受け入れて降伏したあとも侵略を続行、自身も参加した9月2日の米戦艦「ミズーリ号」上での日本降伏文書調印式のあとも侵略を続けた。更にソ連はヤルタ協定にもなかった北海道の占領も要求、これはトルーマン米大統領に拒否されたがあきらめず、ぐずぐずと北海道上陸の準備を続けました。

それを知ったマッカーサー元帥は、降伏調印式にソ連代表で出席し対日理事会代表として東京に駐在していたテレビヤンコ中将の専用車をスピード違反で米軍憲兵隊に拘束(もちろんスピード違反は言いがかり)、同時に独自の判断で日本進駐の先陣を切っていたアメリカ第11空挺師団を急遽北海道千歳へ空輸し米軍戦闘部隊の存在を確立、それでやっとソ連はあきらめた。これを抑止力と言います。生粋の軍人マッカーサーの面目躍如たるところです。>ヘタしたらソ連と戦争に、、、たしかに。しかしマッカーサーは「文句あったら掛かってこい」でした。ソ連はとても掛かっていけなかった。

テレビヤンコ中将はそれでも中々あきらめず、ある日マッカーサー元帥の専用車に乗っていた時、またまた北海道分断の話を持ち出した。アタマにきたマッカーサーは運転手に「車を止めなさい。テレビヤンコ中将はここで降りて歩いて帰ると言っている」、と。これにはテレビヤンコも参ってしまい、それ以後いっさい北海道は持ち出さなかったそうです。

↓>せっかくライバルを蹴落として手に入れた太平洋の支配権を分け合う気になれなかったのでしょう

別にアメリカはライバルを蹴落として太平洋の支配権を手に入れたわけではありません。日本が宣戦布告なしにだまし討ちで攻撃してきたので反撃しただけです。そして強かったので勝った。それだけです。日本が手を出していなければ太平洋戦争は起こっていませんでした。

なぜマッカーサーはソ連に日本分断占領をさせなかったか?当然と言えば当然ですね。あれは日米戦争でした。ソ連は絵に描いた様な火事場泥棒。日本の敗戦一週間前に侵略してきて手を汚さないで領土を拡張した。それに、マッカーサーは個人的に日本が好きでした。彼も軍人だから戦争では全力をあげて日本に勝利する、戦争が終わったら全力をあげて日本の再興、民主化を図る、、、マッカーサーは若い中尉の時、日本へ来て大山巌元帥や乃木稀典大将に会って感銘を受け、長く尊敬していました。降伏調印式直後の午後おしのびで鎌倉に上陸、鶴岡八幡宮(武道の神様)に参拝しているし、帰国の直前には旧乃木邸に記念の植樹をしています。

ドイツが分断占領され再独立に45年も掛かった事を考えると日本は大変幸運でした。それとも嫌いなアメリカにいいカッコさせるくらいなら日本がソ連にも分断占領されていた方が良かったのでしょうか??

朝鮮半島は北から火事場泥棒のソ連軍が入り込んできていましたからね。しかし朝鮮は気の毒です。日本に無理やりに植民地にされたお陰で一緒くたに敗戦国扱いでした。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

megauraraさん

2011/10/1201:13:34

当時、ソ連は日本と中立条約を結んでいました。これは、不可侵で、日本とソ連が、それ以外の第三国と交戦する場合は、その第三国に味方しないといった条約でした。が、ソ連は戦争が終結する寸前に一方的にこれを破棄し、対日戦に参戦しました。このとき取られた領土が、千島、樺太などの北方四島です。第一に、マッカーサーはこのソ連のインチキを見破っていたといわれます。次に、第二次大戦末期は、実質的に冷戦期に入っていて、ソ連が敵になるというのが判っていたことがあります。アメリカは、ホワイトハウスにまでソ連のスパイが潜り込んでいる事が露見していましたから、ソ連の日本分断要求など突っぱねるのが当然だったのでしょう。これとは別に朝鮮半島は、今の北が、ソ連の傀儡と化していました。それに朝鮮は、歴史的に統治がしにくい場所。このような経緯があって、分断に至ったようです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

グレード

カテゴリマスター

wakka_obgy07さん

2011/10/1121:51:49

せっかくライバルを蹴落として手に入れた太平洋の支配権を分け合う気になれなかったのでしょう。日本列島の地図を見れば一目瞭然。流氷の影響を考えれば、日本列島弧を押さえておけば、ソ連を大陸に封じ込めることができますからね。
実際に、この政策の成功によって、アメリカは世界の海を支配できるようになったわけでしてね。
朝鮮半島は、大陸につながる半島国家。海洋支配の観点から言えば、一部明け渡しても、何の影響もない土地なのです。
第二次大戦後のアメリカの支配は、海洋の支配そのものであったことをお忘れなく。
日本列島から台湾につながる列島弧を抑え、トルコ(黒海を閉じ込める位置にある)とユーゴスラビア(早い段階で、ソ連との関係が緊密ではなくなった)を押さえておけば、ソ連の海洋進出を封じ込めることは容易ですからね。
実はこの地勢は、現代における中国の問題にも通じているのです。世界を支配したければ、その間を繋ぐ海洋を支配しなければならない。しかし中国は、日本列島弧と台湾によって、太平洋から遮られ、本当の意味での、海上戦力の自由な進出はできない。南シナ海にだけは進出できますが、フィリピンやインドシナ諸国、マレーシア、インドネシアに阻まれれば、インド洋にも太平洋にも出てゆけない・・・。
つまり、日本列島と言うのは、アジアにおける大陸国家が海洋へ進出するためのキーストーンであり、海洋側から言えば、大陸国家の進出を防ぐための逆向きの防波堤でもあるわけです。
日本列島弧の戦略的意義と言うのは、とてつもなく大きいのですよ・・・・。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yakusi1816さん

編集あり2011/10/1122:32:21

アメリカは日本との3年半にわたる戦いで多くの兵士を亡くし、たいへんな犠牲を払った。
ところがソ連は終戦1週間前に日本領土に攻め込んだのは、まるで火事場泥棒だ。
それなのに日本を分断占領なんて虫がよすぎると、マッカーサーは激怒し、ソ連の要求を蹴った。
原爆を所有しているアメリカに手も足もでないソ連は黙って引き下がった。
これが真相だね。

朝鮮半島分断はすでにはじまっていた東西冷戦の結果だ。
朝鮮人は日本のせいだというが、それはいいかがりで日本の知ったことではないである。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

naka1971noaさん

2011/10/1121:22:14

アメリカには原爆があり、ソ連には無かったからです。日本の降伏により朝鮮半島は真空状態になり米ソの取り合いになりました。そこで話し合いの上で38度線で南北に分割占領する事にしたのです。指導者のいない朝鮮半島を支配する為に金日成の偽者を仕立てて北朝鮮政府を 急いで作った訳です。正統な政府があるから領土返還要求が出来ると踏んだのです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する