ここから本文です

解決済みのQ&A

ipod touchの過放電

nagaredama246さん

ipod touchの過放電

ipod touchを過放電しすぎてしまいました。
赤いバッテリーマークが消えて、画面が映らなくなってから約4週間経ちます。パソコンで充電してもつかないし、USB ACアダプタ(500mA)でもつきません。どうしたらいいのでしょうか?
USBアダプタを500mAから1000mAに変えて充電したほうがいいのでしょうか?
それともAppleのサポートに問い合わせたほうがいいのでしょうか?

  • 質問日時:
    2011/11/14 00:52:32
  • 解決日時:
    2011/11/28 11:10:05
  • 閲覧数:
    1,356
    回答数:
    1

ベストアンサーに選ばれた回答

jun_saedaさん

iPod touchが仮に正しい充電管理を行なっているのだとすれば、過放電(正確には過放電過渡期)状態で、2.3~3Vの電圧になっている場合、充電電流を容量の10%に落としているはずです。これはリチウムイオン電池を痛めないようにする為の管理で、予備充電と呼ばれています。充電電流を落としているのですから、当然、充電速度は激減します。そして、予備充電は、3Vを超えるまで継続され、3Vを超えた時点で、通常の定電流充電に切り替わります。ただし、もし2.3V未満になっているのであれば、充電不可能です。
とりあえず、問題を整理する為、1日放置するぐらいの心持ちで、長時間充電してみてください。通常の充電管理をしていて、リチウムイオン電池が真の過放電状態になっていなければ、3Vまで回復した時点で通常充電に移行するはずです。

これで回復しなければ、Appleのサポートに問い合わせてみるしかないでしょう。恐らく充電池の交換になると思います。

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する