ここから本文です

解決済みのQ&A

なぜ、童話や伝説などでキツネやタヌキは人をだますとか化かすと言われるのでしょ...

tamo2bigさん

なぜ、童話や伝説などでキツネやタヌキは人をだますとか化かすと言われるのでしょうか?
実際のキツネやタヌキを見ると、とても人を騙すような姿をしていないと思いますが。

  • 質問日時:
    2006/3/16 01:48:02
  • 解決日時:
    2006/3/16 23:05:11
  • 閲覧数:
    927
    回答数:
    2

ベストアンサーに選ばれた回答

clicky_clicky_clicky_clickyさん

タヌキは臆病で大きな音や声で気絶することがあるらしい。
むかしから、猟師がタヌキを撃って死んだと思って運んでいると
気絶から目覚め逃げてしまい、タヌキが意識的に騙したと思ったことから。

キツネはとても頭の良い動物です。
また好奇心も強い。
人の裏をかくような行動をとることがあり、古今東西を問わず
キツネには賢いとか、ずる賢いとかいうような形容がされます。
英語のfox(キツネ)には「ずる賢い人」の意味があります。
つまり、昔の人はキツネの知能を知っていて、彼らの住処の山中などでは
化かされてしまう、と思ったのかも知れません。
好奇心でキツネが人に近づき、人が追うと逃げて、これを繰り返すうちに
人は山中で迷ってしまい、キツネが化かしたと考えたのかも知れません。

  • 違反報告
  • 編集日時:2006/3/16 02:25:28
  • 回答日時:2006/3/16 02:07:01

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

felix120233さん

”九尾のキツネ”の話を始め、清代に成立した、中国の伝奇物語の集大成、「りょう才志異」には
キツネと人との妖しい関係が山ほど出てきます。それに比べると、日本のキツネにしろ、タヌキにしろ、
民話、童話レベルですら、あまり多くありませんね。
キツネが人をだましたりすると言う俗信は、おそらくキツネ独特の狩りの方法によるのでしょう。
キツネは、獲物の野ネズミやウサギを見つけると、その真上方向に飛び上がります。ネズミが
どちらに逃げてよいか、迷っているうちに押さえ込まれてしまうわけです。この様子を、
人が遠方から見ていれば、何度も同じ場所で、真上に跳び上がっているキツネの行動はさぞかし、
奇怪だったと思われます。
タヌキはキツネに比べると、悪賢い動物のイメージは少なく、これはタヌキが原始的なイヌ科動物のため、
群れや縄張りを造らず、昔から人里に現われやすい動物だったからでしょう。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する