ここから本文です

モンベルのフリース6800円とユニクロのフリース1900円の違いはなんでしょうか?両...

jdsfjasgklkjsさん

2011/12/1109:41:51

モンベルのフリース6800円とユニクロのフリース1900円の違いはなんでしょうか?両方ともポリエステル100%です。

補足ご意見有難うございました。

ちなみに私はパタゴニアもモンベルも持っていますが、モンベルの製品は、ユニクロのフリースと比べ優位性が弱いと思ってので質問でした。

ユニクロも軽量防臭など謳っていますが、モンベルの方がより軽量で丈夫という部分と、回答にありましたら収縮性の部分でユニクロよりよいですね。
3倍以上は高いと思っていましたが、確かに大量生産大量販売というビジネスモデルがないので仕方ないのですね。

閲覧数:
184,843
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ayre_k1xさん

編集あり2011/12/1211:24:06

一般論としてユニクロのフリースは登山用としては使いにくいです。
まずラインナップが少ない。
モンベルではないですが、パタゴニアの場合はR1〜R4と様々な用途に応じて製品があります。
R1やR2の様な薄手のフリースの場合は細身に出来ているため、汗を掻いてもベースレイヤーからすぐ発散する様に出来ています。
ユニクロは基本的に街中で使う事を考えているので、登山の様な強度の高い運動に向いた設計になっていないのです。
またユニクロは縫製をケチっているので、パタゴニアの様な立体裁断などは求められず、動きにくいです。

大体、パタゴニアのR1相当のフリースはユニクロには売っていないのです。
登山ではユニクロのフリースでは暑すぎるし、一方R1の様な薄手のフリースはとても良く使います。

結論として、街中或いは部屋着としてはユニクロはとても経済的ですが、登山で使うと色んな面で不便さがあるという訳です。

ユニクロが登山用の優れたフリース製品を出す事は金輪際あり得ないでしょう。

質問した人からのコメント

2011/12/14 13:01:04

皆さんありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bpbnw893ybbさん

2011/12/1219:56:23

去年、とある専門誌で
比較、検証されてましたね

ユニクロなどの安価な物は
バンザイしたときに、お腹が出たり、袖口が緩く冷気が入るとか
専用ものもはハードな動きにも対応した作りになってるんだとか

コンパクトに収納出来ないのも難点でしょう^^;

2011/12/1122:34:31

ポリエステル100%ならすべて同じじゃないですからね。フリース自体の出来も違うし(ユニクロはアウトドアメーカーが使っているフリースの周回遅れみたいなもの)です。ユニクロ方が重く嵩張るし、耐久性も低いです。

また、カッティングや細部の作り、機能なども明らかに違います。

fdbph414さん

2011/12/1115:52:15

こんにちはモンベルは持っていないのでユニクロとマムートのフリースを比較しますマムートはサーマルプロゴブリン26000円、ユニクロはシルキーフリースパーカ2900円約10倍値が違うマムートはポリエステル97%ポリウレタン3%ユニクロはポリエステル100%軽さや肌さわりはマムート暖かさはユニクロだが登山での使用を考えるとマムートの方が汗が出にくい様な気がする、結論は値段の割には余り変わらないそれじゃなぜ10倍もするマムートを買ったのかと聞かれるとこのジャケットが欲しかったからイコール人と違うものを着て自己主張をしたい所謂ファッション性を考えたからです。

hullbernienさん

2011/12/1111:34:46

両方持ってますけど、ユニクロは嵩張りすぎてザックに収納しづらい、動きにくい。
街着ならユニクロで十分ですが山には持っていきません。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。