ここから本文です

解決済みのQ&A

コロン(:)と、セミコロン(;)の違いと、使い方を教えてください。

mamekiti0408さん

コロン(:)と、セミコロン(;)の違いと、使い方を教えてください。

  • 質問日時:
    2006/3/21 13:43:09
  • 解決日時:
    2006/3/21 19:48:46
  • 閲覧数:
    32,889
    回答数:
    3

ベストアンサーに選ばれた回答

rutsu49motherさん

「LONGMAN 英英辞典」によると、コロン(colon=:)は the mark (:) used in writing and printing to introduce an explanation, example, list, quotation etc. となっています。つまり「説明、例、表や引用を書いたり写したりするときに使う」と言うことですね。
対してセミコロン(semicolom=;)は a punctuation mark (;) used to separate independent parts of a sentence or list. だそうです。つまりセミコロンは「一つの文や表の中に複数の独立した(完全な)文がある場合、それらを区切るために使う」わけです。例えば、This is my pen; I have bought this in the shop. と言う感じです。This is~の文とI bought~は共に完全な文ですし、セミコロン(;)を使う事によって一文で表現されています。

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

naotanloveloveさん

コロンは、名詞を連ねるときに使います。
たとえば、
I like these things: reading books, watching DVDs, and playing the piano.
みたいなかんじです。

セミコロンは、独立した文章を、接続詞なしでつなぐときに使います。
I hate him; he hates me.
のような。

もしくはtherefore, so, however in additionなど、通常文章の頭に持ってくる単語をはさんで使うことも出来ます。
I hate him; however, he hates me.
この場合、挟んだ単語の後ろにはカンマが必要です。(必要なことが多いです)

pwysr039さん

そもそもコロン:は句読点のひとつで、その仲間には、commma(,)/semicolon(;)/period(.)があります。
comma < colon < semicolon < periodの順で、区切りが強くなるそうです。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する