ここから本文です

解決済みのQ&A

着物カテ しつけ糸 どこまで取るか

nanuoya2さん

着物カテ しつけ糸 どこまで取るか

楽しいお正月ももうじきで、新しい着物をおろされる(?洋服ならともかく着物でそういう言い方をしていいのか)方も多いかと思います。さて表題のしつけ糸ですが、わたしは以前はどんどん考え無しにとっておりました。ひっかかるし、色地の場合は白がめだったりして、残すことはありえないと思っていました。

大きな例外としては「ぐし」びつけがあります。これはさすがにわたしもとりません。

ところが、古い着物には、わりとしつけが残っていることが多いです。最初は作った後、着なかったのかと思っていたのですが、どう見ても着たきものという場合、一つの可能性としてはしまうときなど非常に丁寧なところはしつけをかけるということもあると聞きました。また、新しいのでうれしくて、袖とか目立つ部分はともかく、おくみや裾はしばらく残しておくという方もおられるようです。

上のような場合以外、とくに機能的に意味があるのでしつけを残しておくことがあるか、その場合、どこについてか、を実行されている方がおられればお教えいただけますでしょうか。

わたしの知っている例として:
①襦袢は全体にとらない。これは生地がやわらかないのでくずれやすいという考え方からだそうです。しかしあちこちにひっかからないのでしょうかね(これをやるなら、せめて大きな縫い目は外でなく中に出してくれと思います)?
②袖のふりや身八口のあたり。これもずれ防止が理由のようですが、かなり強烈に目立ちます。それはそれでよいというのだろうか、地方によってはそれが常識というところもあるのでしょうか。

  • 質問日時:
    2011/12/29 17:29:15
  • 解決日時:
    2011/12/30 01:28:51
  • 閲覧数:
    3,642
    回答数:
    3
  • お礼:
    知恵コイン
    50枚

ベストアンサーに選ばれた回答

manamanamanako315さん

きれいに仕立ててある着物のしつけは取っても何も問題ないと思いますよ。

仕立ての時に掛衿はしつけで折りを付けてくけているので、ちゃんとくけてあれば大丈夫ですし、袖は出吹きを決めたり、前袖に倒してきせをかけているので、後袖を付け合わせにしてコテをかけるためにしているような物です。
裾は出吹きを決めるためにはしのびが入っているので、飾りのようなものです。立褄はいろんな仕立て方があるみたいですが、私は衽幅で折ってしつけをかけて裏をくけます。ちゃんときれいに八掛がひかわっていればいいんです。

古い着物の身八つ口にしつけがあった物がありましたが、ちゃんと胴裏がひかわっていたので、なくてもいいのに…と思いましたよ。
袖の振りも、よほど表生地が横に縮まないかぎり、胴裏が出てくることはないですよね。


長襦袢のしつけは、半衿は飾りのようなもので取らないのが基本のように思いますが、袖はきちんと仕立ててあれば取ってもかまいません。着て見えないから…と付けておくのももちろんアリだと思います。
長襦袢の袖幅が狂うことはあまりないと思いますが、袖丈はよく縮みます。しつけがあっても防げないですしね。


ちゃんと仕立ててあれば大丈夫!
古い着物で見映えが悪いと思えば、問題なければ取ればいいですよ。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2011/12/30 01:24:54

質問した人からのお礼

  • manamanamanakoさま前も教えていただきましたが、やはり実際にしたてられている方のご意見はど迫力です。先におこたえいただいたお二人の方も、ありがとうございました。
  • コメント日時:2011/12/30 01:28:51

グレード

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

uhenookuさん

しつけがまだらに残っているなんて言う状態は、私から見るとだらしないと感じます。
おろしたてが演出したいのかも知れませんが、それだとひどく貧乏くさく感じますし、
実はメガネが合っていなくて見えなかっただけかとも、想像してしまいます。

理屈をこねても、結局しつけはすべて取り去るものだと思います。ぐしびつけは取ってしまわないですけどね!

yukinosakurahano1さん

以前に下前のしつけは(裾を除く)身幅のお直しのときに便利なので取らない方がいい、といわれました。
しかし気になるので取っています。
和裁を知らないのでどれほど便利なのかもいまいちわからないのですが・・・

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する