ここから本文です

薬で、キンダベート軟膏というものがありますが、これは一般の薬局で売ってますか?

toyonaka_kingさん

2006/5/822:47:24

薬で、キンダベート軟膏というものがありますが、これは一般の薬局で売ってますか?

閲覧数:
8,092
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

fumizuki731さん

編集あり2006/5/1118:33:28

医療用医薬品の区分は
"処方せん医薬品"か"処方せん医薬品以外の医薬品"です。
キンダベート軟膏の区分は後者で
購入にあたって処方箋は絶対ではないです。
調剤薬局などで薬剤師により販売される分には法的に問題はありません。

ただ"原則的には"処方箋の交付が必要で
薬局において薬剤師が使用者と対面し
説明・指導をした上での販売が望ましいとされています→URL2
(法規則ではなく通知という形です)
薬局にとっても面倒な事なので出さない場合があると思いますが…
自分がこの薬を使い慣れていることや
その薬の必要性などを明示できれば購入し易くなると思います。
行きつけの薬局でいつももらってるなら出してくれるとこもありますよ→URL3

医者が無診投薬を行ったり三分診療で済ませたりするから
患者さんが医療に疑問を持ち薬のみを欲するのでしょうね。
法の間隙云々を問うより医者はもっと患者さんの立場に立って考えるべきですねぇ。
http://www.okusuri110.com/dwm/sen/sen26/sen2646722.html
http://www10.showa-u.ac.jp/~anacentr/ynews/aynews17.pdf
http://www.attomark.com/shops.html

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

dr_m1952さん

編集あり2006/5/1111:43:52

キンダベートはステロイドの軟膏で処方薬(医療用医薬品)です。
つまり医師の処方箋がないと原則としてもらえません。
(薬局で一般の人が買える薬..大衆薬..これに対して医師の処方箋が原則として必要な薬..処方薬)

一般の薬局では原則として売っていません。
処方せん医薬品以外の医療用医薬品を薬剤師が販売しても良いと言うのは間違いです。
正確には、好ましくないのであるが禁じる罰則がないが正解です。
医師の立場から言わせてもらえば、医師の診断の元に薬剤師が的確に処方すべきであって
法の隙間を突いて、患者さんが自己判断で薬剤師に薬剤の供与を求めることは、
患者さんの健康を管理する上で時に体に危険なこともあります。

もう一度原点に返って、なぜ医療用医薬品が医師の処方箋を必要とするか考えて下さい。

医師と薬剤師の良いチームワークがあってこそあなたの健康は保たれるのです。

Dr.M
http://health.yahoo.co.jp/medicine/2/2646722M1020/
http://web.kyoto-inet.or.jp/org/khoken-i/syuchou/pages/2005/10/k051...

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する