ここから本文です

与謝野晶子さんの 柔肌の 熱き血潮に 触れもみで 寂しからずや 道を説く君 の解...

このエントリーをはてなブックマークに追加

アバター

質問者

ID非公開さん

2012/3/1207:09:54

与謝野晶子さんの
柔肌の 熱き血潮に 触れもみで 寂しからずや 道を説く君
の解釈ですが、 高校の時の国語の担当が『これは与謝野晶子のオナニーの短歌だ』と熱弁していたのですが違いますよね?
別にこれ体持て余しちゃって自慰に耽ってしまったという意味ではないですよね?
ふと思い出し疑問に思ったので質問いたしました。
ご回答お願いいたします^ ^

補足皆さんご回答ありがとうございます^ ^
やっぱり違うんですよね。
安心いたしました^ ^
ちなみにその教師は可愛い女子高生好きの贔屓の激しい気持ち悪い30代独身男性でした。
独身を偏見するわけではありませんが、独身であるのが頷けるようなお方で御座いました。
もっと心洗われた教師に習いたかったです。

閲覧数:
29,304
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アップロード写真

カテゴリマスター

編集あり2012/3/1214:12:30

この歌は晶子が堺の生家にいた頃、まだ与謝野鉄幹にも出会っていないときに詠んだ、最も初期の歌です。
実家の近くにあった覚応寺の若い住職 河野鉄南は文学青年で、晶子の兄弟と文学サークルで交際していました。
当時のことですから、女性がそういう場におおっぴらに出席することはできませんでしたが、たまにこっそり顔を出すこともあり、晶子は鉄南に淡い恋心を抱いたようです。
この歌はその鉄南にあてたもの。清浄な乙女であるがゆえに、いっそう大胆に青春特有のナルシシズムを歌っています。

ナルシシズムとXXニーの区別もつかない、愚かで下品な教師もいるものですね。

覚応寺は今でもあり、境内には晶子の歌碑があります。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)
ベストアンサー以外の回答
1〜2件/2件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2012/3/1207:38:10

国語教師が性に飢えていたので極端な解釈を押し付けました。根底にそうした色気はありますが文芸というオブラートで巧みに
包んであるから、そのように解釈しないと,エロ本と代わりなくなります。百人一首もこの歌と同様な題材が沢山出てきますから、エロをむき出しに読み取れば極めて浅薄な歌になります。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2012/3/1207:30:05

もしかしたらそういう解釈もあるのかもしれませんが…

私は
「恋や情熱など、人の情動に触れてみることもせず、冷たい学問や道徳を説いているあなたは寂しくはないのですか。」
と、教わりました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する