ここから本文です

解決済みのQ&A

一流選手として活躍できる選手寿命の長いスポーツ、短いスポーツは何だと思います...

usk0316さん

一流選手として活躍できる選手寿命の長いスポーツ、短いスポーツは何だと思いますか?素人の私は、長いのはゴルフ、短いのは水泳かな?とおもうのですが。皆さんの意見お願いします。

  • 質問日時:
    2006/6/6 13:12:11
  • 解決日時:
    2006/6/10 07:21:31
  • 閲覧数:
    1,802
    回答数:
    6

ベストアンサーに選ばれた回答

yaehoo_sambaさん

個人的に剣道をしていたので、やはり長いのは剣道かな、と思います。
大会でも高段位の50代の方にはかないませんし。
60代、70代でも7段以上の方は、体力やスピードは勝っても、
うかつには攻めてゆけないくらいの気迫があります。

短いのは・・・よくわからないけど、同じく水泳、でしょうか。

質問した人からのお礼

  • 皆さんありがとうございました@
  • コメント日時:2006/6/10 07:21:51

グレード

ベストアンサー以外の回答

(5件中1〜5件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

tomnd5945さん

バドミントンも一流といわれる選手は、30歳より若くして、引退している人が多いようです。

世界ランク1位になるのは、十代では難しいようなので、20代の7-8年が勝負でしょうか。

やはり、ボクシングなどと同じく、タフなフットワークと 瞬発力、反射神経、スタミナなど、トップクラスを保つのはきついようです。

お遊びのバドミントンは、80才でもできますが。

shoe_watchさん

選手寿命の短い競技として水泳を挙げている方が多いですが、それは間違いです。
確かに一時期、バルセロナ五輪で岩崎恭子ちゃんが競泳史上最年少の14歳6日で金メダルを取るなど、低年齢化が言われたことがあります。
しかし今では競泳も20歳代が主力です。
前回のアテネ五輪の競泳のメダリストで言えば、当時19歳の背泳ぎ銅メダルの森田選手が最年少で、26歳のバタフライ銀メダルの山本貴司選手など、森田選手以外は全員20代で、他の種目と比べても特に年齢が若いわけではありません。
シンクロの立花選手などは当時29歳でした。
プロサッカー選手の引退時期は平均25~26歳だそうで、水泳もそんなに違いはなくなってきています。

オリンピックのメダリストで言えば、アーチェリーの山本博選手と、ソフトボールの宇津木選手が41歳で最高齢です。
競技人口がさほど多くない種目だと、ある程度高い年齢まで一流選手としてやっていくことがあります。
競技人口が多くても、年長の一流選手が多いのは、ゴルフなどでしょうか?

選手寿命の短いスポーツというと、ボクシングなどではないでしょうか。
瞬発力が必要な激しい運動で、打ち合いもありますし、無理な減量もあるので、選手寿命は短くなると思います。
http://www.joc.or.jp/athens/result/winnerslist.html

  • 違反報告
  • 編集日時:2006/6/6 14:30:54
  • 回答日時:2006/6/6 14:28:39

ei_5254さん

長いのはボウリング・カーリング

マラソンも長いですね。

高橋尚子も34歳で未だ世界トップクラスなのですから・・・・・

陸上競技は比較的長いほうなのでしょうか。

選手の旬という面では短距離は短いですけれど。

そういう意味では日本男子のアイススケートも短いですね。

女性のスケート選手は長持ちです。

msake_yさん

永いのは競艇選手、50過ぎても収入が多い
短いのは、おっしゃる通り水泳でしょうね。

nekocyappyさん

プロとして寿命が短いのはバスケット・サッカー・アメフト(ポジションによる)・陸上。 寿命が長いのはゴルフでしょうかね…?

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する