ここから本文です

油圧ホースのかしめ機はどのくらいの価格なのでしょうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

inosisi9872さん

2012/5/600:15:12

油圧ホースのかしめ機はどのくらいの価格なのでしょうか?

トラクターについているフロントローダーの油圧ホースを交換予定なのですが加締めてもらうと価格が高く、あの機械さえあればホースと金具だけで済むと思うのですがどうなのでしょうか? 現在は、高圧ゴムホース(横浜ゴムのレベックスシリーズ)を使用していますが、高圧樹脂ホース(ニッタムアーのキャンパカなど)現場配管が可能なものに変更してもかまわないものなのでしょうか? 耐侯性などには問題がないのでしょうか?

閲覧数:
7,612
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2012/5/1109:35:20

だいたいこの手の機械は需要が少なく少量販売になる為に
価格が高くなりがちです。
知り合いの所では40万から100万の間位という
なんとも幅の広い回答でした。

現場にて加締めしたいとの事でしたが、加締め機は重く大きく
積む、下ろす等の作業や100Vの用意、加締めるホースの径に
あった治具、機器自体のメンテナンス、もろもろを
考えますと、意外と見えない部分でお金が出て行ってしまいます。

またホースと金具だけあればと思いますが
1mしか使わないのに50m巻とかしか販売されていなかったり
両端二個しか使わない継手なのに10個セットで売られていたりと
使わない在庫を抱える事も考えられます。

現場配管が可能なタイプでの施工は私個人ではあまり見かけません。
工場内での配管で簡易的にココとココを繋げて後で外す場合に見かけましたが
屋外や高圧での使用にはやはりしっかりしたものを選定したいものです。

耐候性ももちろんですが、衝撃、耐圧、耐摩耗等が
クイック配管式ですと加締めされたホースに比べ劣ります。
その辺りの事で各社使用しないのではないかと思っています。
後は量産性の問題もあると思いますが…

実際ニッタムアーの製品は良い製品ですし使い勝手もいいのですが
設計する際にあえて選ぼうとはしていません。決して悪い製品という訳ではないんですけどね。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

編集あり2012/5/611:51:17

かしめ機の値段は知りません。が、当社でもフォークリフトとウイング車の油圧ホースの交換を出張ホース製作業者に依頼した事があります。
製作作業をみていて、素人が手を出してはいけないと思いました。というのも、かしめ作業に入る前に下準備がとても大変だったからです。
その業者はかしめ作業機に特許を持っていた人で、某自動車メーカーに採用されていたそうです。
ついでに知恵袋上には書けない事もいろいろ聞き、質問しました。
高いのはわかりますが、手を出さないほうが賢明です。
ホースの材質変更については、出張ホース屋さんと良くご相談なさって下さい。
整備管理者より。

追記

もしかして樹脂ホースって耐圧ウレタンホースのことでしょうか?
だとしたら建機使用には耐えられません。
軽いのがメリットですが、紫外線であっという間に駄目になります。
それでもよければどうぞ。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する