ここから本文です

『トラブル』亡き父の遺産相続について 亡き父の兄(伯父)から、父の遺産内容...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

pssthepeasさん

2012/5/712:26:03

『トラブル』亡き父の遺産相続について

亡き父の兄(伯父)から、父の遺産内容についての案内があるまで
姉と待機をしていた所、確認も無しに兄弟間で遺産分配(父所有の株を売却した現金)を
されてしまいました。

事実かどうか、これから確認をするところですが
取り返せるでしょうか?

父は、私の母と13年ほど前に離婚してからずっと独身で
したが、がんを患い、去年の12月初旬、最後は脳出血で息を引き取りました。
去年の4月に容態を悪くして入院、6月には介護施設へと居を移しました。
その際に、父の兄である伯父に施設への支払いの為に財布を預けたまま、
他界となりました。


伯父を始め、父の兄弟家族と再会するのは13年ぶりという事もあり、
遺産の事に関しては、先方が口にするまでは黙っていました。


3月に、待ちに待った連絡があり詳細を伺ってみると、農地(田んぼ)の話でした。
喉元まで、預貯金は、借金等は、金融資産は、と言いたくなりましたが、その時は
私一人でもあった為、グッとこらえ、考えさせてほしいと保留にしました。


4月下旬、父の弟にあたる叔父が他界し、その奥さん(叔母)から、私の姉に
実は葬儀の費用は父の遺産から使わせてもらったと、感謝の言葉を頂き、事が発覚。

5月のGW中、姉とその叔母の自宅を訪れ、詳細を伺うと父名義の株を売却して
発生した現金を兄弟間で分け合い、そのお金を葬儀にあてがったとの事でした。

本来、相続権というのは、配偶者がまず優先され、配偶者が存在しない場合には
卑属にあたる実の子供が該当するという認識があるのですが、私が間違っているのでしょうか?

今後、どのような話合いを提起すべきですか?

閲覧数:
1,303
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

akihito1316さん

2012/5/713:17:20

まず決定的な勘違いは相続人は質問者さんとお姉さまのみでお父様の兄弟には一切相続は関係ないと言うことを肝に命じる必要があるでしょう。

しかしもう使い込まれ、財産の把握も用意ではない状況ですからへたに話し合いなどするより、弁護士に委任して、代理人として早急に相続財産の洗いだしと使い込んだ金額の返済を手続きしてもらいましょう。

場合によっては犯罪に当たる可能性もありますし、早急に取りかかることをおすすめします

質問した人からのコメント

2012/5/8 17:18:41

降参 迅速かつ丁寧な回答をありがとうございました。大変勇気付けられました!必要書類を集めていた所、なんと、死亡届さえ提出されていない事実が発覚いたしました。まずは早い段階で弁護士会の無料相談所に行ってみようと思います。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

グレード

カテゴリマスター

zac18617さん

2012/5/713:02:43

まず
、「本来、相続権というのは、配偶者がまず優先され、配偶者が存在しない場合には
卑属にあたる実の子供が該当するという認識があるのですが、私が間違っているのでしょうか?」
という認識に誤りはありません。

次に、葬儀費用は誰が支払ったにしても相続財産から負担するよう後で請求できる性格のものなので、取り返せるかどうかは確実ではありません。
それよりむしろ、相続人である貴方がたが遺産の全貌をつかんでいない(兄弟姉妹に好きなように分配されている)事の方が問題です。まずは、遺産がどれだけあったのかを確認するところから始める必要があります。
事の性格上、弁護士さんを間に立てた方がよいのではないかと考えます。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

gantou3さん

2012/5/712:51:30

相続は次の順位によって決定されます
① 被相続人の子・・・子(直系卑属)・・・・・・第一順位・・・代襲相続あり。

② 被相続人の直系尊属(父母・祖父母)・・・第二順位

③ 被相続人の兄弟姉妹・・・・・・・・・・・・・・・第三順位・・子のみ代襲相続あり

④ 被相続人の配偶者・・・・・・・・・・・・・・・・・常に相続人となる。

あなたの父上の相続は、第一順位にある子が二分の一、配偶者が二分の一です。しかし、配偶者がいないので、子がすべて相続することになります。被相続人の兄弟姉妹には、相続権がありません。この点はきちんと理解しておいてください。

⑤遺産の調査をすべきですが、預貯金・株式・債券・不動産・重要な動産等々、しかし、伯父さんとうの兄弟に食い逃げされているかも知れませんね。一度法テラスにでも相談されるといいのではないですか。遺産の全容を誰が把握しているのかまず、伯父さんから聞くべきですね。相続人でもないのに勝手に処分する権限などありませんから、何か勘違いしていると思います。・・では・・

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

グレード

カテゴリマスター

mitunaka25さん

2012/5/712:45:41

相続は遺言がない限り、配偶者と子が同等に分配し、子がいる限り親や兄弟は出る幕はない。
弁護士を立て、叔父たちを横領または窃盗で告訴すると交渉することです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する