ここから本文です

「スコーク77」って何???あと、読み方は???「スコークセブンセブン」??「...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

up_down118さん

2006/7/1023:33:13

「スコーク77」って何???あと、読み方は???「スコークセブンセブン」??「スコークなななな」??

閲覧数:
29,417
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

goodypilotさん

編集あり2006/7/1117:03:42

もう少し正確に英語らしく発音すれば「スクウォーク・セブン・セブン・x・x」です。
飛行機に搭載されているトランスポンダーという自機をレーダーに映りやすくするための無線装置で4桁の数字をセットするようになっています。
通常、計器飛行ではなく有視界飛行で飛行する飛行機は高度10000フィート(3000メートル)以下を飛行するときは「1200」にセットして飛行します。高度10000フィート以上の場合は「1400」にセットします。これは管制官の指示は必要なく、パイロットが自発的に自機の機影をレーダーに映りやすくするために行います。こうすることにより、万が一、計器飛行で飛行中の他の飛行機に接近してしまったときでもレーダー管制官は有視界飛行の飛行機を見つけやすいため、空中衝突の危険性が低減されます。
また、計器飛行、有視界飛行に関係なく、航空機が緊急事態に陥った場合は、「7700」にセットします。この4桁の数字をセットすることでレーダー室の警報がなり響き、緊急事態の飛行機が自分の管制区域内に存在することが全ての管制官にわかるようになっています。ハイジャックされた時、パイロットは、そ知らふりをして「7700」にセットし、緊急事態を地上に知らせます。
また、「7500」は無線機が故障したときにセットする数字です。計器飛行中に無線機が故障し、管制官と交信できなくなったときは「7500」にセットして、無線交信なしでフライトプラン通りに飛行します。また着陸の時は、計器飛行や有視界飛行に関係なく、管制塔と交信なしで勝手にアプローチしていけば、管制官は他の飛行機に無線で指示を出し、この飛行機に道を譲ってくれるようになっています。
7500、7600,7700の三つを覚えてください。自家用操縦士の試験にも出ますから。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)
ベストアンサー以外の回答
1〜1件/1件中

changumu777さん

編集あり2006/7/1101:30:03

スコーク>squawk
航空機を識別するためにトランスポンダに設定する4桁の数字を、ATCコードあるいはスコークという(0000~7777)らしいです。
計器飛行状態の航空機は地上の管制機関によって、その位置や高度が全て把握されていますが、その飛行機を識別するための4桁の数字のことらしいです。このやりとりをする機上の機器をスコーク・トランスポンダといい、このやりとりを司る管制のレーダー機器がSSRレーダーらしいです。
以上はふつう管制官により指定され、パイロットが装置に入力するらしいです。
一例が 「スコーク77」
7700:緊急事態 (EMERGENCY)
「スコーク セブンセブン」 「スコーク なななな」「squawking 7700」 とも記載されたいました。
間違っていたらごめんなさい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E...
http://minacchan.hp.infoseek.co.jp/air/airband.html

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する