ここから本文です

生まれた月日によって、 おひつじ座、おうし座、ふたご座・・・と12の星座に分...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

patigamuさん

2006/8/2621:33:54

生まれた月日によって、
おひつじ座、おうし座、ふたご座・・・と12の星座に分けられますよね。

たとえば、6月28日に生まれた人は、かに座ということになりますが、
どうしてかに座なのでしょうか?
かに座(6月23日~7月23日)が、この期間に良く見えるから、
など理由があるんですか?
知りたいです、教えてください。

閲覧数:
714
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

pisukepapaさん

2006/8/2621:43:59

その期間にその星座に太陽があるからです。

その期間にその星座は絶対に見れません。ちょうど太陽があることになるので。

質問した人からのコメント

2006/8/27 11:16:17

感謝 なるほど!ありがとうございます

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する