ここから本文です

携帯アプリとスマホサイトの違いについて

質問者

encapsulation_hdlcさん

2012/7/3019:32:04

携帯アプリとスマホサイトの違いについて

携帯アプリってなんですか?

スマホサイトってなんですか?

似たような表現で使われるので違いがよくわかりません。
皆様、教えて下さい。

よくスマホ専用サイトを見るときにスマホアプリをダウンロードしたりするときありますよね?
これは普通にスマホサイトを見るのと違いがあるのですか?

アプリの種類にもよると思いますが、
私の認識だと以下のような気がしますが、認識あってますでしょうか?

◆アプリとは
スマホ自体にインストールして(ダウンロード)使う。
常にサーバへ接続するわけではなく必要なときに接続する。
よってサーバーへの負担が少なくてすむ。
アプリ起動なのですぐ使える。
ゲームのことを言っている場合が多い気がする。

◆スマホサイトとは
ダウンロード不要
ブラウザから起動するのでアプリ起動よりはちょっと遅い。
タップすれば、インターネットに接続するためサーバー負担が多い。

いかがでしょうか?
いろんな回答お待ちしております。

補足というのは
例えば、SNSを自社で運営してスマホアプリを作り、つぶやき機能を利用したときに、リアルタイムにつぶやきが反映されるのでしょうか?

スマホアプリではなくて普通にスマホ専用サイトを作ったほうがいいのでしょうか?

他に何か問題点やご提案などありましたら、いろいろ教えてください。

閲覧数:
211
回答数:
1
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

colorful_4uさん

2012/7/3104:05:21

アプリ:端末にインストール、必要に応じてネットに繋ぐものがある
サイトに連動したアプリ:アプリ内で端末のブラウザ機能を利用してサイトを表示する
スマホサイト:ブラウザでサイトを表示する

こういう違いかな。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する