ここから本文です

一眼ミラーレス(sony)で三脚ありで夜景やキャンドルナイトなど撮りたいのですが...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

tyappi0817さん

2012/8/1211:31:26

一眼ミラーレス(sony)で三脚ありで夜景やキャンドルナイトなど撮りたいのですが、
手振れ補正はあったほうがいいですか??
スローシャッターの場合、ISOやF値はどれぐらいの数値がいいですか??

フラッシュはどういう場面で必要ありますか??
お願いします。

閲覧数:
527
回答数:
7
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hamappicoさん

2012/8/1212:29:39

夜景やキャンドルナイトなどと言っても撮影上の条件は一律じゃないし、ハイこうすればOKですなどと簡単には言えません。でも、親切に教えてくれる方も大勢いるでしょう。数行の説明で素敵な写真が撮れたらいいですけどね。
まずは見当つけてシャッターを下ろし、モニタで見ながら決定すればいいことです。その場で気軽に撮りなおしが効くのがデジカメの長所です。
フラッシュは数m先までしか届きません。もし光が届いたとしたら、夜景はしらけちゃうでしょう?キャンドルの明かりは消えます。動かない被写体を三脚を据えて撮るには手ブレ補正は不要でしょう。
ここで聞く前にまずは撮ってみる方が上達の早道です。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ベストアンサー以外の回答
1〜5件/6件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

グレード

カテゴリマスター

2012/8/1412:48:02

通常、三脚使用時にはフレーミングに邪魔(構図がずれる)になるので手振れ補正は切る事が普通ですが、華奢な三脚の場合長時間露光時には動く事があるので入れた方が良い場合もあります。
あとリモコンかレリーズ(ブラケットが必要ですが)があると良いですね。なければセルフタイマー(短時間モード)で撮影してください。

露出はどう撮りたいかで全く変わりますからココに書いても役に立たないですよ?
キャンドルの炎等キャンドルを撮りたいのかその光に照らされた周囲を撮りたいのかで全然変わる事はお分かりでしょ?
私の場合は
ISO感度を低くしてノイズを押さえ(この辺は貴方の感覚で結構です。貴方の考えるノイズ感で感度を決めてください)
焦点距離と被写界深度をどうしたいか、解像度をどうしたいかで絞りを決定し
最後のシャッタースピードで露出を決めます。
ただ、風がある時などは大きく炎が揺らいだりします、その揺らぎも撮りたいのか、揺らがない炎が撮りたいのかでシャッタースピードを先に決めたり、ノイジーになっても感度を上げたり、どう表現したいか、その時の環境等で露出決定の優先順位が変わります。
あまりお見せできる様な写真ではないのですが参考までに
添付画像はISO感度100、絞りF3.5、シャッタースピードは1/2.5秒です。

フラッシュは人を一緒に写しこんだりする時等の時に使います。

投稿画像

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

d5000_nikonさん

2012/8/1306:39:30

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

estr140さん

2012/8/1213:57:38

三脚使用時は手ブレ補正が誤動作を起こす可能性が高いので、手ブレ補正はOFFにしましょう。

F値は好みで、ISOは上げても画質が落ちるだけなので低めが無難です。

フラッシュはメインの被写体と背景の明暗差が大きい場合に使うと良いでしょう。

後はケースバイケースなので現地で調節しましょう。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2012/8/1212:56:24

まず、スローシャッターで三脚に固定では 手振れ補正機能を
過信してonのままでは補正機の動きが「ブレ」になって写って
余計に失敗になりますよ。

セルフタイマーを使ったり、NEX7.NEX5Nなら リモコンのRMT-DSLR1
http://www.sony.jp/ichigan/products/RMT-DSLR1/
残念ですが カメラの後からコントロールできる
有線式のリモートレリーズ設定がαNEXには無いようです
シャッターを切るときのベクトル力を避けるやり方.

また露出もカメラ任せのオート依存でなく 明るさを段階に区切って撮る
のに,シャッタースピードを変化させ伊固定視点で撮る意義を
過信無く基本からマスターしてほしいですね.

でフラッシュを使うのはスローシンクロで 背景にキャンドルイルミ等を
活かした人物をぶれなく撮りたい場合等に使う程度で、
使い方はしっかりトリセツを読んで基本から学び実施して運用自体を
マスターしてくださいな。

ISO感度やF値は状況次第ですよ
しっかりとした三脚が有り 腰を据えた撮影が出来るのなら ISO100で
広角レンズで 全体なピント的ならF8~F16 の被写界深度の確保

三脚を据える場所が土手等斜だったり不安定な場合は
ISO400以上の高感度で三脚自体が動くカメラブレ対策として
シャッタースピードの確保も考えた方がよいのです

手軽ではない,カメラを据えて撮る基本をシッカリ押さえた
運用が出来る様に 基本の知識も経験値もバランス良くマスターしてくださいな。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

lorient_xxxさん

2012/8/1212:49:28

これは、どのカメラでも同じですが、三脚にしっかり固定されていたら手ブレ補正は必要ありません。
よい画質を得る為にISOは出来るだけ小さい方がいいでしょう。
F値は開放付近で絞り優先がいいと思います。
但し、距離差のある被写体を同時に写し込みたい場合には、ある程度絞る必要があります。
NEXなら撮影前に確認出来る筈です。
それでも、シャッター速度が連動範囲から外れる場合はISOを上げていきます。

フラッシュは暗い場面で、手持ちで撮影する場合、或いは三脚に固定しても被写体に動きがある場合に使います。
前の人の言う通り、フラッシュの届く範囲は限りがあるので、それは計算して距離を求めます。

http://dejikame.jp/sutorobokou.html

この範囲内なら、自動調光してくれると言う訳です。

前の人も書いていますが、写真は試行錯誤の連続です。
色々自分で試してみるのもまた楽しいものです。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する