ここから本文です

住居のない人の生活保護申請・受給についてお聞きします。 生活保護申請・受給に...

stranded_inさん

2012/8/1914:10:11

住居のない人の生活保護申請・受給についてお聞きします。
生活保護申請・受給について知恵袋の中で、 住居がなくても保護申請・受給できると回答される方が結構いらっしゃるのですが、例外措置ではなく原則誰でもできるようなニュアンスに聞こえます。
もしそうなら何処の自治体でどういう根拠で申請・受給に到るのか、詳しく教えて下さい。
ちなみに、私の住む自治体では、行路病人や長期入院のために住居を失った等以外で原則保護申請はありません。まず、施設を含めた住居を見つけてからの申請になります。

この辺りの制度については守備範囲にしておきたいので、ご回答お願いします。
そういう申請を受け付けている自治体のCWさんや元CWさんにご回答いただけたら幸いです。(それ以外の方の回答を拒むものではありません。)

補足皆さんは19条2項の住居地がない~の文言にこだわってるようですが、保護するためには居住実態が必要です。
洞窟での保護を認めたのもそこに居住実態があり、住居と見做したからとの解釈が自然で、すると居住地がない~は原則ではなく、通常住居と思われない場所でも居住実態があれば住居と見做すという例外規定と解釈すべきでは?現在地を有するを原則とするなら、現在地をどのように定義するのかご教授下さい。

閲覧数:
326
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

arachne0123さん

編集あり2012/8/2108:45:17

なんだ、このコピペ回答の羅列は?

> 住居がなくても保護申請・受給できる
「居住地が無い=特定の場所に住んでいない」で、「居住地が有る=住居に住んでいる」ではありません。
ですので住居が無くても生活保護申請は可能です。

生活保護法第19条(実施機関)
第19条 都道府県知事、市長及び社会福祉法(昭和26年法律第45号)に規定する福祉に関する事務所(以下「福祉事務所」という。)を管理する町村長は、次に掲げる者に対して、この法律の定めるところにより、保護を決定し、かつ、実施しなければならない。
1.その管理に属する福祉事務所の所管区域内に居住地を有する要保護者
2.居住地がないか、又は明らかでない要保護者であつて、その管理に属する福祉事務所の所管区域内に現在地を有するもの
(略)

生活保護実施要領では、住居がなくても生活保護申請・受給ができるれいとして、「洞窟に住んでいる」が上げられています。
また、ホテルに滞在している状況でも申請が認められたケースがあります。
ドヤ街なんかもそうですね。
「福祉事務所の所管区域内に現在地を有する=特定の場所にいる」と判断できるからです。

路上生活者が生活保護適用とならないのは、この「特定の場所にいる」という確約が無いからです。
ですので、ホームレス支援施設等に入居してからの申請となるわけです。

ちなみに、住民法の有無は全く関係ありません。

【補足】
「居住地保護」が原則で、「現在地保護」は例外っていう考えはそのとおり。

で、用語が混在しているけど「住居地」じゃなくて「居住地」。
繰り返しになるけど、「居住地保護」に必要なのは、「住居」じゃなくて「定住地」。

質問した人からのコメント

2012/8/25 12:31:55

補足ありがとうございます。気持ちの中でもやもやしていたものが、定住地という言葉で腑に落ち、自分の考えがあながち間違いではない事がわかりました。ご指摘の誤字は、回答する場合と違って訂正できないのでご容赦!さて、コピペ回答者の皆さん(二人回答を削除しましたね)、あなた達の回答内容ぐらい(間違ってる個所も含めて)は、わかって質問しているつもりなので、もう少し踏み込んだ説明を期待しておりました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2012/8/1923:49:29

生活保護法では、申請は受理しなければならないと、明確に規定されています。
住居(住所)が無い事を理由に申請を受理しないのは、明らかな違法です。

生活保護法でいうところの住所とは、生活実態のある場所です。

路上生活者が保護を申請する場合、生活実態のある市区町村になります。

ところが、〇〇市区町村は保護が受けやすいと聞いて、生活実態のない福祉事務所に申請しようとすれば、その福祉事務所は当然生活実態のある市区町村に申請するよう説明します。

反対に、〇〇市区町村に行った方が保護が受けやすいと、交通費を渡す福祉事務所もあります。

こうなると、どこが保護申請を受理するのかが分かりにくいのが実態です。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2012/8/1916:10:49

例外措置ではありません。住民票の取れない方でも 申請 保護決定されます。

疑問 おありでしょう?
ならば 路上生活者は全て保護受ければよいではないかと。しかし それらの方々は 誰にも干渉されたくないと思われてる方々が大半のようです。

路上生活者の方々も 申請 &保護対象になりますが 決定後は すみやかなる 住居の確保が必要になります。所定の施設等への入居等です。それは 役所から 郵送物(収入有無申告書)などが定期的に送られるので住所がなければ 支障ありますので。アパートを借りる事は 現実的に 保証人の観点から なかなか 難しいようですが。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する