ここから本文です

Tポイントやポンタなどの共通ポイントカードは店側にどんなメリットがあるのでしょ...

comet_venus8さん

2013/1/2721:34:56

Tポイントやポンタなどの共通ポイントカードは店側にどんなメリットがあるのでしょうか?

付与したポイントや使われるポイントはそれぞれ別の店で使われたり付与されたりしてどうなるのでしょうか?
他の店で付与されたポイントで店はその分品物を安く買われたりして
損得はランダムでどの店が損してどの店が得するかは分からなくなるのでしょうか?

閲覧数:
5,495
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ukku_yfgさん

編集あり2013/1/2722:00:24

店側にとって共通ポイントの目的は、顧客の個人情報と消費活動のデータの収集、および、それによる販売促進だと思います。

こちらの記事が参考になると思います。
高木浩光@自宅の日記 Tポイントは本当は何をやっているのか
http://takagi-hiromitsu.jp/diary/20120923.html

Tカードは個人情報保護法違反に該当するのか?
津田大介の「メディアの現場」vol.44より
http://ch.nicovideo.jp/tsuda/blomaga/ar6354

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kawkouentaさん

2013/1/2723:50:43

自社で独自のポイントシステムを構築する必要がない(投資が少ない)・ポイントをエサに顧客集め(情報収集)を期待できる(買ったお店だけしか使えないよりは、色んなお店で使えるのが客にメリットとしてアピールしやすい)ところですね。ポイントは値引きの後回しなので、ポイント付与店舗の負担でしょう。

自店発行ポイント(自店・他店利用)分-他店発行ポイント利用分=プラスなら上納金に加算・マイナスなら上納金と相殺って感じかな?

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。