ここから本文です

解決済みのQ&A

ライフオブパイ

kurumiwari1224さん

ライフオブパイ

ライフオブパイという映画のネタバレで、実はトラはパイ自身とありました。では妄想(?)の中で、トラと一緒にいたのパイは誰だったのでしょうか。

  • 質問日時:
    2013/2/1 08:36:35
  • 解決日時:
    2013/2/2 07:04:42
  • 閲覧数:
    1,575
    回答数:
    3

ベストアンサーに選ばれた回答

magoriamtoysさん

虎は色々な解釈が出来ますが
虎はパイであるという解釈は

漂流話での
人間関で起きた出来事をパイは動物の話に置き換えている
そのオラウータン・シマウマ・ハイエナ・虎の各動物を各人間に置き換えた場合
虎はパイであるって事が
まず1つありますよね


そして漂流している時の事を言うならば
虎はパイの中の本能などを表しているという解釈

良くある表現で自分の中の天使と悪魔が戦うベタな場面がありますよね

それって
天使と悪魔は自分の中の善と悪の例えで両方自分自身ですよね
そして
その意見を中立な立場で聞いてる自分もいますよね

複雑な感情を映像として表現する方法としては古典的なスタイル

漂流時の虎がパイだとする解釈の場合同じスタイルだと思います

虎が"本能"との解釈は
パイは宗教的にベジタリアン
しかし漂流の過酷な状況では生き延びる為に食べられる物は何でも食べなければならない
(宗教上や"人間"のモラルとして口にしてはいけない物でも…)
つまり生きる延びる為の本能と人間としての理性が戦うわけですよね

だから
パイも虎も両方パイ自身
でも
これはあくまでも
沢山ある解釈の1つで
漂流の時の虎はパイ自身以外にも
虎は神の象徴だとか様々な解釈があります

ミニョネット号事件・カルネアデスの舟板・ヒンドゥー教・キリスト教・イスラム教など
映画に関係ある様々な情報や知識を得て沢山考えて自分なりの解釈も考えてみると面白いと思いますよ

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 回答日時:2013/2/1 13:03:56

質問した人からのお礼

  • 解りやすい回答をありがとうございます。自身の心なんですね~。納得できました。ミニョネット号事件などの情報も調べてみたいと思いま。
  • コメント日時:2013/2/2 07:04:42

グレード

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

gostephellさん

虎→パイ青年の野生本能
パイ→パイ青年自信の理性
ではないでしょうか。
パイはコックを殺してその肉を喰らいました。
その自分の残酷さ(生き残るうえでのたくましさ)を虎になぞらえたものと思われます。
パイは虎が一緒にいなければ生き残れなかったと言っています。
これは他人を手に掛け死肉を喰らう残酷さがなければ生き残れなかったという意味です。
ベジタリアンで信心深いパイは消えた虎を想って泣き叫びます。
あれは自分のした残酷な行為を思い返してのことです。

  • 違反報告
  • ケータイからの投稿
  • 編集日時:2013/2/1 13:12:32
  • 回答日時:2013/2/1 13:09:54

tetsuyaayaaさん

トラはいなかった、という事じゃないでしょうか。
1人で航海してた、あまりにも現実的な漂流だったんでしょう。

  • 違反報告
  • 編集日時:2013/2/1 09:57:52
  • 回答日時:2013/2/1 09:57:22

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する