ここから本文です

解決済みのQ&A

捺印と押印の違いはなんですか?

watashihadanboさん

捺印と押印の違いはなんですか?

  • 質問日時:
    2007/1/5 16:40:21
  • 解決日時:
    2007/1/5 18:05:49
  • 閲覧数:
    830,133
    回答数:
    3
  • お礼:
    知恵コイン
    500枚

ベストアンサーに選ばれた回答

powshock63さん

「押印」と「捺印」は正しくは署名捺印(しょめいなついん)と記名押印(きめいおういん)と使用します。

自分で直接名前を筆記用具で記すこと(サイン)をいい、記名は自分の名前を例えばゴム印を押したり、予め契約書に印刷しておいたりすると、すなわち署名以外の方法で自分の名前を記すことをいいます。

押印、捺印はいずれも印章を押すことですが、署名には捺印が、記名には押印がそれぞれ対応して
用いられます。

また、法的な証拠能力としては、直筆でサインする署名の方が証拠能力として高く、証拠としての有効性は
1.署名捺印
2.署名
3.記名押印
4.記名
の順になっています。

質問した人からのお礼

  • 降参ありがとうございます。「押印or捺印の上返却」をどちらが丁寧?で迷っていました。
  • コメント日時:2007/1/5 18:05:49

グレード

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

bangkokfeiouさん

本来は「捺印」と言ったのですが、捺が当用漢字からはずれた(現在はどちらも常用漢字)ことに伴い、変わる言葉としてできたのが、「押印」という言葉です。

紙面に印鑑を押すことで意味は同じです。

matumidayo2000さん

どちらでもいいのです。難しく考えることはありません。
本来は”捺印”なのですが、”捺が当用漢字でない”のでそれに変わる言葉としてできたのが、”押印”という言葉です。
ですから意味はどちらも同じです。

  • 違反報告
  • 編集日時:2007/1/5 16:45:33
  • 回答日時:2007/1/5 16:44:01

追加コメント

専門家・アドバイザー・知恵袋マスターによるコメントです。

  • 1.

    fontomanieさん
    matumidayo2000さん、bangkokfeiouさんの回答が正解です。
    昔は「記名捺印」と言いました。
    「捺」が表外漢字で公用文に使えないため、「なつ印」と書くしかなく、
    その代用に「押印」という言葉が普及したのです。

    >署名は自署が原則だが,商法,手形法,小切手法上の署名は記名捺印で代えることができる。
    http://kotobank.jp/word/%E8%A8%98%E5%90%8D%E6%8D%BA%E5%8D%B0

    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1118427426
    投票でBAが選ばれていますが、正解です。

    コメント日時:2012/09/07 02:05:55

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する