ここから本文です

Yes派?Yeah派?英語で話すとき・・・

uforomeo7306さん

2007/1/1210:18:46

Yes派?Yeah派?英語で話すとき・・・

英語をかなり喋り慣れている日本人で「Yes」と返答する際「Yeah」のほうで発音する人がとても多いことが気になっています。
それがビジネスの場面でも、相手が明らかに年上や立場が上だとしてもです。
若い人だけじゃなくて割りと年のいった方でも「Yes」と言わないんです。
自分は「Yes」と言うことが通常なのですが、もしかして相手からしたらすごく堅苦しく聞こえます??
友人のような雰囲気で会話をしているのに、「・・・Yes,・・・」でつないだら
日本語で「~だよね、ええ、でさあ・・・」とちぐはぐな話し方をしているのと同じなんでしょうか。
皆さんどうしてますか?

補足使い分けに関しては、皆さんの意見でニュアンスが解るような気がしました。
砕けすぎというわけでもなさそうですね。
そこであえて補足ですが、日本人って相槌打ちすぎじゃないでしょうか。(日本語の感覚の流れで)
「ヤアー、ヤアー」の連発で、聞いてて恥ずかしくなることが結構あるのですが。
この点についてもご意見が伺えますとうれしいです。

閲覧数:
22,007
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yuijuy1127さん

編集あり2007/1/1213:16:39

米国のお客さんと取引をしていますが、確かに会議でもYESより比較的Yeah(や「Yap」)の方が
使われていますね。(老若男女問わず)
相手がよっぽどVIPな方であれば、YESを使いますが・・・

使い分け方としては、「はい」ということを強調したい時は「YES」(もっと強調したい時は「Right」「Correct」)を使いますね。
同意や、うなづく程度(日本語で「えぇ」という際)は、YeahやYapを使いますね。

「Yes」をよく使っているのは、堅いといより、英語がNativeではないんだなという感じがしますね。
(内容はすごくても、日本語アクセントがあるのと同じような感じです)
米国に住んでいる際、「Yeah」とか「Yap」、「Yes」などを使い分けできるようになって
きたときに「英語をNativeみたいな雰囲気(決してすごいうまいということではない)で話すね」
っと言われました。(この文章、わかりにくかったらごめんなさい・・・)

------------------------
すみません、「Yap」じゃなくて、「Yup」ですね。(指摘ありがとうございます)
Yupは友達とは使いますが、仕事的ではあまり使わないですね。
------------------------

やぁやぁは、格好悪いと思います。妙にフレンドリーな感じにしようとして
変になっているように思います。Nativeの方は、友達なら「そぉそぉ!!」的に
使うことはありますが、あまり連呼しないですね。それよりは、「ンーフー」は使いますね。

日本人のうなずくは「聞いてるよ」「理解している(納得ではなくても)」という意味で
合意ではないので、よく頷きますが、英語圏の場合、頷く=「そう、そう」っと納得、
合意してると捕らえます。あまり頷きすぎるのは、バカにしてるような感じすらするので
電話であればYeah持つかいますが(聞いてるのを示すのに)。。。

質問した人からのコメント

2007/1/16 12:06:32

それぞれにシチュエーションがあり、TPOでの解釈もあるのでしょうね。
何でもかんでもヤーヤーって言うのが凄くみっともなく見えたので、さりげない使い分け、習得したいです。
丁寧に話して悪いこと無いでしょうし、無理に砕けるのもおかしいし、奥が深いです。様々なご意見ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sarixxxsariさん

2007/1/1214:55:48

ヤッピーですかね ヤッピ、ヤッピっ感じです

編集あり2007/1/1212:02:12

私はもっぱらYesで通すように心がけてはいます。
でも気づくとYeahを口にしてたりすることもありますね。相手が親しい友人とかだと特に。

Yup (Yapではない。Yapはまったくの別単語で意味も発音もまるで違う)もよく聞きます。
人がどれを使っていても特に気になりませんが、自分自身は「wanna, ain't」とかは使いません。通常スピードで会話していれば、音声学的にwant toがwannaの「聞こえ」になってしまうことはありますが、最初からそれをいう意識は持ちません。

最近みたMiss Congenialityという映画でミスコンテストの参加者が日ごろの口癖である「Yeah」を「Yes」といえるようにしごかれる話がありました。やはり上品さという点で気になる人たちは気にするようです。

私はフィリピンに住んでおりますが、この国は結構「敬語感覚」がするどく、ちょっとした言葉の中にも目上、年配相手には敬語を使います。その発想が英語の使い方にも出ていると感じます。(現地語では「~ございます」に相当するpoという単語があり、子供が大人に向かって話すとき、それをつけないと他人からでも指摘されます)アメリカあたりだと堅苦しいといわれる言い方でも、ここではちょっとあらたまった場面ではそれを使わないと失礼になります。コンビニやファーストフードの店員でも接客は「Yes, sir./Yes, ma'am」ですからね。

少なくともYesを使ったことによる失敗はないですからね。

awase_kagamiさん

2007/1/1210:54:17

仕事の都合でたまに日本人以外の方々と話す機会(こちらは片言ですが(苦笑))があります。
外人さんたちの使い分けは、フレンドリーな雰囲気なときや相槌的に使うときには「Yeah」、
会議中や質問への答え、フォーマルな雰囲気のときは「Yes」を使うようです。

YesとYeahは日本語に直訳すると、「はい」と「うん」ぐらいのニュアンスだと思いますが、
日本人の一般的な「はい」と「うん」の使い分けと比べると、Yeahは「うん」よりもかなりフォーマル
な側にも幅広く使うことができるみたいです。直属の上司に「うん」だの「ああ」だのいいますと
日本では「失礼な!」となりますがYeahではそうはなりません。
(社長とかに対しても通常のおしゃべりだとみんな「Yeah」って言ってます)

でも仮に上司から会議で何か質問をしたとしたらYeahはいわないと思います。
日本人で英語になれている人は、英会話教室、留学、友人との会話で英語を
覚えるケースが多いのであまりフォーマルな場面が多くないから
YeahをYesと100%同じと思っている人も多いみたいですね。

georgia_windさん

2007/1/1210:33:01

一応妻、母の立場として話す時などは「Yes」ですね。
個人的な友達にはYearですが。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。