ここから本文です

解決済みのQ&A

虫がいいという表現の由来

xx_masato20_xxさん

虫がいいという表現の由来

虫がいいという表現の由来について教えてください。

  • 質問日時:
    2007/2/2 01:54:56
  • 解決日時:
    2007/2/6 04:12:48
  • 閲覧数:
    3,669
    回答数:
    2

ベストアンサーに選ばれた回答

dendenko123さん

心に巣食っている虫が自分に都合の「いい」ことを言っている、と解釈しています。多分由来もそんなところにあるのではないかと察します。身体の諸所には色んな虫がいるのですよ。綺麗な女性を見て「虫をおこし」たりしちゃって......。

<田子>

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

nonnnoko789さん

江戸時代の日本では、人間の体には九匹の虫がいて、これが感情や意識を呼び起こすと信じられていました。
例えば、この虫が危険を察知して知らせる状況を「虫が知らす」といいました。
感情や意識を呼び起こすと言われる「虫」が自分勝手やっている状況が「虫がいい」という事なのでしょう。
他にも「虫が納まる」 「虫が嫌う」 「虫が知らせる」 「虫が好かない」 など、『心の虫』の有り様を示す言葉はたくさんありますね。
http://www.melonpan.net/letter/backnumber_all.php?back_rid=493209

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する