ここから本文です

古代ローマの奴隷≒現代の庶民、でしょうか。 古代ローマでは、ガチガチに支配...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

yue88huiさん

2013/5/1207:48:00

古代ローマの奴隷≒現代の庶民、でしょうか。

古代ローマでは、ガチガチに支配されている肉体労働をする
奴隷から、比較的大事にされた知的労働をする奴隷など
幅広い奴隷の格があったかと思います。

現代でも似た構造があるのかなと思いました。

よろしくお願いします。

閲覧数:
297
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

arai034143さん

2013/5/1208:37:48

奴隷の特徴は、奴隷は人間ではないので殺しても殺人にはならなかった事です。

ところが今は、アジア人の憧れの的である、生活保護すらある時代です。

しかし、未だ、ある部面においては“半殺し状態”なんですかね・・・。私もそうかな・・・、じゃー、私も解放されなくっちゃー・・・。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)
ベストアンサー以外の回答
1〜2件/2件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aitsu101さん

2013/5/1318:49:04

奴隷を殺しても罪に問われないというのは現代の支配者が作ったプロパガンダです
庶民、つまりはサラリーマンということなら奴隷と同レベルでしょうね
現代人は昔と比べて文化や体制は発展したと考えてるようですが全く代わりがない
奴隷(=サラリーマン)がいて支配者(=社長)がいる
むしろ奴隷という自覚無しに奴隷制度が運用されてる現代の方が支配体制は上かな?

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2013/5/1211:46:50

「庶民」というものをどうとらえるかにもよりますね。

プレブス(ローマ市民の平民)を「(奴隷や「パンとサーカス」によって)労働によらない収入を得るもの」として考えれば非労働階級として現代の資本家と同じと考えることができるかもしれません。そうすると、彼らに使役される奴隷は労働者(=現代の庶民)と言うことも可能でしょう。
が、プレブスの中にも大きな資本をもっているものと、資本を持たないプロレタリーが存在するんですよね……。

権利の話から考えれば、奴隷は参政権を持っていません。現代の庶民は(有効活用できているかは別として)プレブス同様に参政権を持っています。これは奴隷と庶民の大きな違いと言えるでしょう。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する