ここから本文です

解決済みのQ&A

町内会で会計報告をしなければなりません。収支計算書を作る中で、予算額(A)、...

tumakata44さん

町内会で会計報告をしなければなりません。収支計算書を作る中で、予算額(A)、決算額(B)、から増減(C)が出た場合、(A)-(B)=(C)か?、それとも(B)-(A)=(C)か?どちらが正解でしょうか教えてください、お願いします。

  • 質問日時:
    2007/2/15 16:36:41
  • 解決日時:
    2007/2/21 19:33:04
  • 閲覧数:
    8,228
    回答数:
    4

ベストアンサーに選ばれた回答

the18percentgrayさん

独立行政法人では、左から予算額、決算額、差額の順に並べ、決算-予算=差額としています。町内会の報告においてはかならずしもこれにこだわる必要はありませんが、収支計算書の考え方としては一般的にこの順番だと思います。
http://www.mint.go.jp/info/account17.pdf
http://www.npb.go.jp/ja/financ/shohyo/documents/zaim0217.pdf

ベストアンサー以外の回答

(3件中1〜3件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

hinosita39さん

私も過去10数年来、会計を担当しておりますが、「法人」でないので処理は簡単です。
私の場合は、予算額(A)、決算額(B)、繰越金(C)、合計(D)の4本建てにしております。
故に(A)-[(B)+(C)]=(D) という形で纏めております。よって、A=D となります。
即ち、予算額から「決算額+繰越金」を引くと、差し引き 予算額と合計額が符合することで
左右のバランスが取れる訳です。
この形式にしないと、別の行に新たに、「繰越金○○円」という但し書きを記載する必要が生じます。

akrsn40さん

(A)-(B)=(C)でいいかと思います・・・。

otogi_nanjuさん

(A)の予定だったが(C)分の差異が生じたので(B)になった、とするべきです。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する