ここから本文です

解決済みのQ&A

給与所得税の「乙欄」「甲欄」

ymtoramoさん

給与所得税の「乙欄」「甲欄」

給与の源泉税の事でお尋ねします。
入社の際に、「扶養控除等(異動)申告書」を提出してもらう事になってますが、入社してすぐ退社する等して、申告書の回収が出来なかった人については、乙欄で給与計算すべきでしょうか?

  • 質問日時:
    2007/2/16 14:08:56
  • 解決日時:
    2007/2/19 15:07:34
  • 閲覧数:
    22,316
    回答数:
    5

ベストアンサーに選ばれた回答

maotarou1978さん

乙欄でよいと思います。
所得税法でも甲欄適用にするには、
最初の給与支払までに扶養控除等(異動)申告書を提出させることとなっています。
「後で出してください」と言っても退職者では、提出される保障はないわけですし、
乙欄適用が安全かと思います。
(給与計算までまだ間があるのなら、
ご本人に連絡して期限までに提出してもらうように依頼
&届かなかったら乙欄適用にするとか説明した方が良いかもですが)

退職者ご本人については、
源泉徴収票を送付して確定申告をしてもらえば、
乙欄であったためにとりすぎがあった所得税は還付してもらえますので、
甲欄に比べて特別に不利益になるわけでもありません。

質問した人からのお礼

  • 感謝皆さん丁寧にお答え下さって、本当に有難うございました。参考にさせて頂きます。
  • コメント日時:2007/2/19 15:07:34

グレード

ベストアンサー以外の回答

(4件中1〜4件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

runa_58さん

同じ状況です。
入社して1ヶ月経たないうちに(扶養控除等申告書の提出を受ける前に)退社(無断退社)した従業員がいます・・・。
とりあえず、給与が発生しているので乙欄で徴収し預かっています。
給与明細と一緒に源泉徴収票も送ってあげてはいかがですか?

itaxsolutionさん

今まではそれほどトラブルがなかったと思いますが、年々税務調査は厳しくなっています。

こういう短期バイトの人ほど厳しく対応=書類なし=乙欄でバッサリ徴収、納付事務して下さい。
どうしてか・・・
税務調査で賃金台帳等源泉徴収事務が正しいか必ずチェックしてきます。
甲欄に融通きかして源泉徴収がなかった短期バイト料がパラパラあると調査官は
実は「架空の給与」を疑って掘り下げてきます。本当に雇ってたのかと?
履歴書は? どうして源泉徴収しなかったのだ!決算であとから加えたのでは?
この人確定申告してなかったらどうするんだ!この人が悪いのではなくて正しい源泉徴収ギムを
果たさなかった会社に払ってもらいますよ!とまで追い詰められます(税理士いなければ特にネ)。
あなたと会社を守って下さい。
入社してすぐ退社するような方に、電話連絡したり、便宜をはかる必要は全くありません。
個人は自己都合な方が多く、源泉徴収事務で会社がアレコレ迷う方がムダです。
短期雇用の人はできるだけ乙欄でやる=これには調査でまったく突っこまれないです。

jinjikanribuさん

今からでも提出してもらいましょう。実際甲欄なのですから可哀想でしょ!乙欄との差をご存じですよね。臨機応変に対処してください。

xxxabout_mexxxさん

そうですね。
申告書が提出されてないのでしたら
乙欄で徴収しておいて、源泉徴収票を発行すれば良いと思います。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する