ここから本文です

楽譜、どこの出版社のものを使っていますか?やはりヘンレ版?

atarashioningiyou10さん

2013/6/1019:55:38

楽譜、どこの出版社のものを使っていますか?やはりヘンレ版?

ピアノを再開し、今までやったものをできれば全部持ってきてといわれました。
私は趣味ピアノなので、ほぼ楽譜は全音です。
ただ、ソナタアルバムはとても見にくく、モーツァルトはウイーン原版のお下がりをもらい、
ベートーベンはベートーベンソナタアルバム全音解説付きを買いました。

ウイーン原版はペダリングが書いてないので、自分で勉強するには使いにくいです。
全音のソナタアルバム1.2以外はとても使いやすいと思いますが、専門家は全音を使わないのですか?

今持っているものは買い直さなくてもいいけど、新しく買うのはヘンレ版を買ってくださいとのことでした。
先生曰く、作曲家によって、楽譜を選ばないといけないそうです。
早速、ショパンのエチュードを買うのですが、ヘンレ版高いです。

子供の先生も、全音は使いません。音楽之友社のものを使っています。
全音より、音友の方が使いやすいですか?

閲覧数:
3,064
回答数:
4
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

totchanbouyaさん

2013/6/1022:33:32

ショパンの楽譜は、ショパンコンクール推奨のエキエル版が、ポーランド政府公認です。以前はパデレルフキ版がそうでした。エキエル版は大変高く、解説や注釈が英語表記なので、日本語版のパデレフスキ版を使う人が多いようです。エキエル版と同じ原典版のヘンレは、ショパンではあまり使われないのではないでしょうか。

原典版ではほかに音友から出ているウィーン原典版が知られています。ドイツ系が充実していますが、ショパンにも定評があります。何よりも日本語表記がありがたい。

勉強用となると、これらに加えてコルトー版が有名です。詳細な解説があり、練習方法などについて詳しく書かれています。また、エチュードなら全音版の解説付きのものも、コルトー版に負けないくらい詳しい解説が載っています。

また、ワルツとエチュードしかありませんが、音楽之友社の標準版ピアノ楽譜New Editionも好評で、学習者から専門家まで幅広く使えるようです。

昔は全音版など国内版は評判が悪かったですが、現在は決して内容的にも楽譜の正確さでも、海外版に引けを取りません。レッスン用には先生指定の楽譜を使い、ご自分の勉強用には使いやすいものをお選びになってもいいでしょう(お金はかかりますが)。

僕は、本格的に勉強する曲については、1冊だけでなく、複数の版の楽譜を用意します。特にショパンは、何度も改訂が繰り返されていて、版による違いが大きいので、1種類だけでは不安が大きいです。

参考
ピアノレッスンのヒント 作曲家と版(エディション)選びの基本的な考え方
http://piano-advance.com/book/edition01.html
ショパンの版(エディション)選び
http://piano-advance.com/book/edition04-chopin.html

質問した人からのコメント

2013/6/11 21:07:41

ありがとうございました。皆さん、同じものでも、何冊も楽譜をもっておられていろいろ勉強されてるのですね。以前、ショパンエチュード、コルトー版は自分でエチュードを勉強するために買いましたが、解説が多すぎて、専門的すぎるし、演奏向きの楽譜ではないですね。勉強用って感じ。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gkgdhe2dさん

2013/6/1022:09:45

ベートーベンはヘンレ版で良いです。ショパンはパデルフスキー版が無難ですが、エキエル版がナショナルエディションとされておりますが、
ショパンソナタ2番の最初のフレーズの繰り返しは冒頭部からと違和感が有ります。
全音も悪くは無いですが、ショパンはペーター版を採用しております。運指も細かく表示されていますが、5指の連続打鍵ほとんど回避しております。2,3種のエディションを併用され、自分に合った指使いを採用されては・・・・

piapiano2000さん

2013/6/1021:20:03

私も全音より音友のほうが好きですね。ただ必ずしも信頼出来るというわけでもありませんが。

ショパンのエチュード、私が持っているのはパデレフスキー版です。紙質は悪いですが、安いし内容的にもいいと思いますよ。消費税が3%の時代に買ったものが1050円(税込1082円)です。

tiamoyotomoさん

2013/6/1020:42:18

ショパンのエチュードは、ウィーン原典版でも良いと思います。

ベートーヴェンやモーツアルトはヘンレが良いと思います。シューベルトの楽譜で、春秋社を使っていたら、ヘンレとフレージング、スラーのかかり方が全然違っていました。


良い先生に習っておられるのでしょう。
楽譜って高いですよね・・。

趣味なら良いんじゃないかとおもいますが・・子供さんもされておられるなら、お求めになっても良いかと思います。

高いので、コピーして、使う分だけ、クロッキー帳にはってレッスンに持っていくのも良いですよ。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。