ここから本文です

解決済みのQ&A

ベースでこの矢印で示した部品は 何のためにつけているんですか??

taro24685723さん

ベースでこの矢印で示した部品は
何のためにつけているんですか??

投稿画像

  • 質問日時:
    2013/6/25 18:37:55
  • 解決日時:
    2013/7/10 08:46:35
  • 閲覧数:
    154
    回答数:
    3

ベストアンサーに選ばれた回答

bsk_showさん

フロントPUの上に付いている方がピックアップフェンスです。
元々はピックアップに傷を付けないようにという説や、ファッション性(当時はピックアップのデザインがあまり好まれていなかったとか)という説があります。
なぜか知らないけど諸説あります。
現在はファンションとしてか、スラップをするときにフェンスに手のひらをぶつけてサムを安定させる人もいます。

ブリッジ側に付いている方はそのままブリッジガードです。
ミュート機構を隠すためというのが一番の理由らしいです。
これも当時ブリッジのデザインがあまり好まれていなかったなんて話もあります。

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

qrocky36さん

PUガードとブリッチカバー、PUはノイズを拾わないように。
ブリッジは演奏中に当たって音がズレ無いように。
と何かで見ました。
FENDERの意見です。他社は外見を真似しただけです。

cokeplant_0424さん

ピックガード
つまり、ピックを保護する板
しかし、リアーには、弦をミュートするスポンジでは
ないが、ゴム製品が仕込まれていた。
少なくとも俺の持っているUSA 75年製は。
しかし、音楽の多様性とともに、飾りでしかなく
買ったらすぐ取っ払って、今やどこへ行ったかもわからん。
トラッドな音楽をする人には、有った方が
見栄えがいいくらいな部品か。
でも、その取った跡のネジ山が重要な証拠というか
ビンテージの証拠になるざんす。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する