ここから本文です

お墓参りでの不思議な出来事。

chikatorikuさん

2013/8/2113:12:52

お墓参りでの不思議な出来事。

お墓参りの時の不思議な現象について。

先日に市内にある祖父母のお墓参りに10歳になる娘と行ってきました。

いつも年に一度のこの時期しか行っておりません。

娘と一緒に墓石を磨き、花はいつも事前に来てる姉や父がたくさん置いていくのでお供え物だけをしてロウソクを立てて火をつけました。
風もあり最初火がなかなか付かずにいたのですが何とか両方とも小さく付きました。

その後、線香に火をつけたのですが束にして付けてたのもあり、火が付いてしまいました。
火の勢いにちょっと焦りながらも火を消そうとするとなかなか消えませんでした。

線香を束にしてたのでそれだけならわかるのですが、その時ふとロウソクを見ると片方のロウソクだけが20センチくらいの高さまで燃えまくってました!!

それにはさすがに驚いて慌てて消そうとしても全然消えないんです!しかも片方は小さく付いているのに・・。

偶然かなーとか、もしかしたら先祖様が怒っているのかも!と思ったりして気になって仕方ないです。

同じような体験された方とか、分かる方いらっしゃいますか?


宜しくお願いします!!

閲覧数:
432,396
回答数:
55
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/8/2816:08:06

御先祖様が 怒っているとか喜んでいるとかあまり関係が無いようにおもいます
存在自体を 示しているとおもうのです
仏教的には 怒る=さわりがあると、表現します
さわりを取り去るには、故人を忘れずにその方のお供養をするのがよいです
私の場合は 事が起った日にちと家系図に書かれている亡くなった日にちを照らし合わせて
定期的に先祖供養をしています
どの御先祖様が言ってきておられるのか(さわりがあるのか)しらべてお供養します
日にちは 実はとても重要で御供養も月命日とか祥月命日におこないます
でも これは真剣に仏教をしていないとなかなかできないと思うのです
とにかく先祖供養です、仏教徒であるなら
一番ちかいご先祖様が、お父さんとお母さんです
また ご先祖の定義ですが、当たり前ですが遺伝子です
名前を見るのでなく 遺伝子を観て御供養します
子供がうまく成長するには 子供の遺伝子を観て御供養する必要があります
遺伝子は因縁です

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/54件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2013/8/2319:20:58

同じ経験があります。

私の母方の祖母は結構な仏教徒でいろんな話しをよく聞きます。

私が小学生の時に父方の曾祖母が亡くなりました。

曾祖母とは小さいころはよく会っていたみたいですが、大きくなるにつれて会う機会も減り、私の曾祖母の記憶は病院でお見舞いの時に会った記憶だけです。

曾祖母が亡くなり、祖父母や父母は年に数回お墓参りに行っていましたが、私は行ったことがありませんでした。

私が中学生のとき、学校が休みの日に祖父母が曾祖母のお墓参りに行くというので、この機会に初めて曾祖母のお墓参りに行きました。

祖父母がお墓を綺麗に磨き、花とお供え物を供え、ロウソクと線香に火をつけると、ロウソクはかなりの勢いで高く燃え、線香もすごい煙で勢いよく燃えていました。

祖父母もいつもこんなに燃えないのに・・・。っと手てあおぎ消そうとしましたが、一向に消えません。

不思議だね。と言いながら、しばらくお墓の前に立ち手を合わせて帰宅しました。

後日、母の祖母に会った時に曾祖母のお墓参りの出来事を話しました。

そしたら、祖母は「火を消そうとしてはダメ。ロウソクや線香がいつもよりよく燃えるのは、ご先祖様(曾祖母)が喜んでる証だから。」と言われました。

祖母は「お墓参りに来たことがなかった私がお墓参りに来て喜んでいたのよ。」っと言っていました。

真実か真実じゃないかは分かりませんが、祖母から言われた時なぜかそんな気がしました。(かってな解釈かもしれませんが・・苦笑)

曾祖母のお墓参りの出来事があった後、数年たってますが何も起きていません。

他の方の回答にもあるように、ご先祖様が怒ったりしないと思います。

年に一度でもお墓参りに行っているのですから。

娘さんも一緒だったのでご先祖様もいつもより喜んでいたのではないでしょうか。

そう思うと私たちも嬉しくなります。

ご先祖様はいつも私たちを見守ってくれていると思います。

怒ってるとは思わず、見守ってくれていることに感謝して過ごしてくださいね。

長文失礼しました。

rjyerm22827さん

2013/8/2318:11:52

疑問・・・・・??

お墓ってロウソクって立てる所ありましたっけ??

普通はお線香縦型か横に置くだけ あと、お花をさす花瓶みたいなのがあるだけじゃ
ないんですか
うちのは古いお墓だからかな・・・??

周りもロウソク立てついてないけどな~~・・・

thcmd166さん

2013/8/2318:11:43

たぶん、偶然かとはおもうのですが・・・。もしご先祖様は怒っている、とすると・・・。これは多くの方がやってしまっているのですが・・、ご仏壇やお墓に、食べ物などのお供え物をにぎやかに備えていませんか? 仏さんは、もう何も食べません。食べ物などは、腐るばかりの迷惑なものでしかありません。 ヘタしたら仏壇の裏側がゴキブリだらけになります。 ご先祖様はとても嫌がります。 それと、お墓の区画内をセメントやコンクリートで舗装していませんか? これをやると仏さんはとても苦しみます。土のままでないと、生きている人間で言う呼吸ができない状態らしいです。 以上、信頼のおける霊能者の方から聞きかじったお話です。

編集あり2013/8/2318:11:40

時々ありますよ。

お仏壇の蝋燭が片方燃え上がったり、線香の煙が吸い込まれるように仏壇のほうに入っていったり。

お墓で転んではいけない、と言いますが、数年前に墓石を磨いていて、足を滑らせて、下まで落っこ
ちた事がありました。
その年に大事故しました。
これは、転んではいけない、というのは、転んだことによって、気をつけなさいとお知らせしてくれるの
だと思いました。

ちなみに形ばかりで、全く気持ちのない墓参り、仏壇の供養は、意味がありません。
いつも夫の兄は、「先祖があるから自分があるなどとは、考えた事もない」
と、すぐ近所でありながら墓参りも行かず、仏壇に手も合わせたことがありませんでしたが、父が弱り、母
が入院してから、父の替わりに墓掃除も仏壇の供養もしています。
もちろん、気持ちはなく、形ばかりです。
娘が三人居ますが、孫にも恵まれません。お金はあるのですけどね。

感謝とお詫びだと思いますよ。。。。

2013/8/2318:07:54

私は、実家でお盆にお仏壇でお参りしている時に

当時の悩み事をご先祖様に報告したり尋ねたりしていました。

そんな時決まって、ろうそくが風もないのに左右に揺れたりしてて

「ああ、ご先祖様が聞いてくれてるんだ」とか
「そうだよって言ってくれてるんだ」って

子供ながらにいつも解釈していました。


科学的な根拠や証拠など全くないので、他人に言ったりはしませんが
それを実際に見ていた家族は
『じいちゃんが、返事しよるんよ』等と
ご先祖様を偲んで話していました。

何か一大事がある時に、「虫の知らせがある」とか
「その場にはいない○○の声が聞こえた」とかって有りますよね。

偶然かもしれないし、本当にそういう人には見えない説明できない
現象ってあるもんだと私も不思議に思うものです。


もし、ご先祖様がろうそくの火に何かの思いを託したとすれば

きっと怒りではなく

よう来たね、娘も大きくなったね。嬉しいよ

…っていう想いだと思いますよ^^*

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。