ここから本文です

解決済みのQ&A

 大人のアデノウイルスの治療について教えてください!

teruteruko78さん

 大人のアデノウイルスの治療について教えてください!

 5日前に高熱を出し病院に行きました。
 その時は「普通の風邪ですから・・・」と風邪薬をもらいましたが飲んでも一向に下がりませんでした。
 (5日前と今日(土曜)インフルエンザの検査をしたら陰性でした。)

 5日前から頭痛、吐き気、下痢、腹痛、食欲不振あり。熱は37.5℃と38.5℃の間を行ったりきたり・・・。
医師にその旨を伝えました。「アデノウイルス感染ですね」と言われました。私は血液検査をして欲しかったです。

アデノウイルスに大人が感染したらどうしたらいいのでしょうか?普通の風邪と同じように安静にしていればいいのですか?入院の必要性はありますか?教えてください。お願いします。

補足
私は20代ですが普段から体が弱いのです。脱水もしてますし、腹痛が酷いのです。親が普段いないため一人で耐えるのがしんどいですね。病院も自分で車を運転して行きます。かなり危ないですけど・・・。
ウイルスの検査をしないで「アデノウイルス感染確定」って言うのは医師は長年の経験上分かるのですか?
親は入院したほうがいいと思ってるみたいです。医師にはどういったらいいでしょうか?
  • 質問日時:
    2007/4/15 00:35:22
  • 解決日時:
    2007/4/29 03:41:53
  • 閲覧数:
    65,614
    回答数:
    1

ベストアンサーに選ばれた回答

katsu_a1976さん

アデノウイルスにも血清型と呼ばれる背番号のようなものがあり、その番号によって起こしやすい病気が変わってきます。
アデノウイルスによって起こる有名な病気としては、咽頭結膜熱(プール熱)や流行性角結膜炎(はやりめ)がありますが、実際に多いのは咽頭扁桃炎、つまりのどが腫れて痛む風邪や、下痢・嘔吐を伴う急性胃腸炎です。

アデノウイルスの咽頭結膜炎ではのどの痛みや鼻づまりが強く、熱の出る期間も4~7日程度続くことがあり、普通の風邪よりは重症のことがあります(みんなではありません)。
胃腸炎の場合は、他のウイルスのものと比べてさほど特徴的な症状はありません。発熱は伴うことが多いでしょうか。

アデノウイルス感染があるかどうかを調べるには、咽頭扁桃炎や咽頭結膜熱の場合にはのどを綿棒でこすったものを使って、急性胃腸炎ならば便を提出してウイルスのかけら(抗原)を検出します。

アデノウイルスであれば、特別な治療法はありません。ウイルスなので抗生物質は無効、抗ウイルス薬も有効なものはないので自然治癒を待つことになります。
アデノウイルス感染という理由で入院が必要になるわけではありませんが、長期の発熱で衰弱が激しい場合や、胃腸炎で脱水の傾向がある場合などは入院加療をすることもあります。

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する