ここから本文です

『大事』と『大切』って何が違うのでしょうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

segayakuzaさん

2007/4/2016:40:52

『大事』と『大切』って何が違うのでしょうか?

基本的に使い方は一緒ですよね?
言い回しの違いだけですかね?

それとも元々は全然違う意味だったとか・・・

閲覧数:
10,280
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hogeta_brainさん

2007/4/2016:58:15

確かに現状の表現としては、ほぼ同じ意味で使われますね。
「大事なものを大切にしまう」なんて表現も通るくらいですから。

ただ、漢字の意味を考えればわかるかと思いますが、もともとの意味は異なります。
「大事」は「いちだいじ」であり「おおごと」です。
つまり、なにか重大な事柄が発生している状態です。
ここから、軽く扱うことができないこと、というニュアンスが出てきたようです。

次に、「大切」ですが、これは「大いに切なる」が元の意味ですから、
非常に差し迫った事柄、緊急を要する事柄です。
こちらもいい加減に扱うことができないことという現在の意味合いになっていったようです。

というわけで、現代人の我々としては、使う際にあまり違いを意識する必要はないのではないでしょうか。
個人的には語感が一番大事かなと思ったりしますが…。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2007/4/2017:24:28

ビミョーに使い方、違うようです。
 けど、大事なコトが大切だったり、大切ってコトが大事だったり・・・かな。。。w

大事・・・・『重大』な事柄。

大切・・・・もっとも必要であり、重んじられるさま。『重要』であるさま。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

アップロード写真

知恵袋マスター

fontomanieさん

2007/4/2016:43:49

「大事」は主として話し言葉に使います。
「大切」は主として書き言葉に使います。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する