ここから本文です

個人事業主の従業員給与計算

質問者

six_gallonsさん

2007/4/2222:25:27

個人事業主の従業員給与計算

主人が個人事業主として起業し、従業員を一人雇うことになりました。
従業員の給与計算は、簿記等の経験のない私でできるものでしょうか。

経理は会計ソフトを購入すればなんとかなりそうなんですが
たった一人の従業員のために給与計算ソフトを購入すべきなのか
自分でできるものなのかその切り分けの判断がつきません。

また、そういうことは税理士さんとか会計士さんとか
どういう人の管轄になるのか(誰に聞けばいいのか)も
あわせて教えていただきたいです。

閲覧数:
11,188
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2007/4/2222:45:30

給与計算ソフトなくても、出来ますよ~ぉ(b^-゜)

お給料から差し引くものは、社会保険・厚生年金・雇用保険・所得税です。
個人事業主で、社会保険・雇用保険に加入なさってなければ
差し引く必要はありません。
所得税のみ、お給料から引いて下さい。
所得税は、支給金額・扶養者人数etc...によって変わります。
税務署に行かれたら『源泉徴収税額表』が貰えるはずですので、
その表をご覧になって、所得税を決定します。

そして、年末に『年末調整』をなさって下さい。
税務署に『給与所得の源泉徴収票等の法定調書合計表』と『給与支払報告書』を
市役所に『給与支払報告書』を提出なさるのを、お忘れなく(^_-)-☆

質問した人からのコメント

2007/4/23 16:17:17

笑う ありがとうございます!年末調整についても教えていただきたすかりました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kamome_cpoさん

2007/4/2306:11:16

給与計算のソフトは無料でもあります。
扶養の人数などを入力すると源泉徴収税額が自動的にでますし、源泉徴収簿や源泉徴収票も作れます。
http://search.vector.co.jp/search?query=%8C%B9%90%F2%92%A5%8E%FB%95...
ただ今あるのは18年分のソフトなので、今使うのなら、19年の源泉徴収税額はご自分で入力しなければなりません。
一般的には年末調整用なのでもう少したつと19年のがでてくるとおもいます。
ベクターでHPをひらいて、源泉徴収簿と検索すればいいですから、そのうち新しいのがでるのを待ったほうがいいと思います。
ご自分でできるとおもいますが、源泉の件で相談するのは、社会保険がないなら税理士でいいとおもいます。
もし確定申告もご自分でやられるのでしたら、わざわざ税理士に頼まず、税務署にきけばいろいろ教えてくれます。
従業員を雇ったら税務署に提出する書類があります。
http://www.nta.go.jp/category/yousiki/gensen/mokuji.htm
6給与支払事務所等の開設の届出、7源泉所得税の納期の特例 はだしてください。
それから「給与所得者の扶養控除等の(異動)申告」を従業員の方に書いてもらい、ここから源泉徴収業務が始まることになります。
http://www.nta.go.jp/category/yousiki/gensen/annai/1648_01.htm

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2007/4/2223:04:01

給料の計算の管轄は社会保険労務士さんになります。
税理士さんや会計士さんも一般知識くらいならわかりますが、
社労士に相談した方が労働法に基づいて説明してくれますから間違いはありません。

ソフトを買わなくても給料計算の本も売っていますし、文房具屋さんで
「給料明細書」も売っていますから、購入されてはいかがでしょうか。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する