ここから本文です

解決済みのQ&A

現金と物を一緒に送る場合の発送方法

maplecnadyさん

現金と物を一緒に送る場合の発送方法

結婚祝いで現金(祝儀)と物(プレゼント)を一緒に送る場合、
発送方法は、宅配便ですか?
宅配便で現金を物と一緒に送ってもOKでしたっけ?
それとも、現金は現金書留で、物は宅配便で別々での発送ですか?(面倒です(-.-))

  • 質問日時:
    2007/5/22 15:00:57
  • 解決日時:
    2007/5/23 10:32:19
  • 閲覧数:
    23,409
    回答数:
    5

ベストアンサーに選ばれた回答

midorigame_13さん

現金は郵便局からしか送れません。

一般的には、現金書留と小包で別々で送る方が多いですが、
実は現金書留小包郵便物という方法が存在します。

この方法だと、小包と現金が同時に送れます。

小包郵便物の場合は、現金封筒を使用しなくても、現金書留とすることができます。


郵便局のHP
http://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/kakitome/index.ht...
http://www.post.japanpost.jp/fee/simulator/kokunai/index.html

  • 違反報告
  • 編集日時:2007/5/22 16:36:45
  • 回答日時:2007/5/22 16:33:29

質問した人からのお礼

  • 抱きしめるその方法で送りたいと思います。
    皆様ありがとうございました。
  • コメント日時:2007/5/23 10:32:19

グレード

ベストアンサー以外の回答

(4件中1〜4件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

whosmaskさん

真面目な方が多いですね。現実には宅配便に一緒に入れる人が多いでしょうね。
宅配便は送った記録も、受け取った記録も残りますし、信頼性も高いでしょうから、
無くなるなんて事は殆ど無いでしょうし。現実には送り手が責任を持てば済んじゃう
話なのではないでしょうか。

hikatatasu0114さん

宅配便に現金は入れられません。
よく仕送りなんかで宅配便に現金と物を一緒に入れる人がいますが、万が一配送中に事故(破損・紛失)になっても、物品のみの補償で現金は補償してもらえません。
宅配便でも小包でも同じですよ。

the4thstageさん

たしかに面倒なんですが、厳密にルールを守るならば、宅配便には現金を入れてはいけません。

なので、
現金=郵便局:現金書留封筒
物品=宅配便

となります。郵便局の「ゆうパック」でも現金NGは同じです。送料も余計にかかりますけどね・・・。
よく会社の取引先でも「現金を荷物と一緒に入れてますから、しっかり確認して下さいね~」という人がいて、受け取るこちらとしては、
立場上あまりカリカリも言えないので受け取るのですが、こちらから発送する際は絶対やりません。
宅配便には追加料金で保険をかけることができますが、これはあくまで物損の補償だと思います(法律は詳しくし知りません;)

また今回は、ご祝儀という意味合いからも、贈られる側によっては(礼儀ごとにうるさい人やお金に厳しい人)、
横着な発送方法をすると、気分を害されたりする人もいるかもしれません。勝手知ったる仲なら、それほどでもないとは思いますが。

どちらにしても、宅配便に現金を同封するのは「本当はダメなこと」という前提をもって、自己判断なさるとよいかと存じます。

  • 違反報告
  • 編集日時:2007/5/22 15:54:04
  • 回答日時:2007/5/22 15:09:02

lunlunlun820さん

現金は現金書留で、物は宅配便で別々での発送です。

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する