ここから本文です

資本的支出における集中生産について、このたび、それぞれ2か所の自社工場にある機...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

good_day_thailandさん

2013/12/1919:42:06

資本的支出における集中生産について、このたび、それぞれ2か所の自社工場にある機械装置を北海道にある弊社関係会社の工場に移設して(この工場の底地の名義は弊社です。上屋だけが関係会社の所有です)ある

製品を作ります。機械は関係会社に売却するわけではなく、減価償却費見合いを、その会社に請求、関係会社は弊社よりの償却費請求額を製品代にオンして弊社あて販売することになっています。工場の販売先は弊社のみ。
これら流れのなかで発生する機械の移設は、資本的支出の集中生産にあたるのでしょうか?
弊社の税務担当者は移設先が自社の他工場ではなく、他社にあたるため、集中生産にあたらないとの見解です。
そのあたり、どなたか詳しい方ご回答いただければ助かります。

閲覧数:
216
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kidd_nnさん

2013/12/2222:14:16

その関係会社へ機械装置を売却するのなら全く関係ない話だろうけど、

自社の固定資産のまま1か所に移設したのだから基本通達7-3-12の取扱に当てはまるよ。

移設費は資本的支出、従来の取得価額に含まれる据付費相当分を除却、だよ。

質問した人からのコメント

2013/12/26 14:32:36

降参 kidd_nnさま 有難うございました。自社工場であろうが他社であろうが、自社にとっての
集中生産による効率化という観点からは通達とうりの集中生産なのですね。
スッキリしました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する