ここから本文です

解決済みのQ&A

分電盤と配電盤の違いを教えてください。

kotobanidekinakuteさん

分電盤と配電盤の違いを教えてください。

  • 質問日時:
    2007/6/22 17:39:02
  • 解決日時:
    2007/6/22 17:55:13
  • 閲覧数:
    15,404
    回答数:
    2

ベストアンサーに選ばれた回答

almeida616さん

配電盤はビル、集合住宅、工場などの 建築物内において、送電線より高圧(6,600 V)また は特別高圧(2.2万V)で受電した電力を変圧器によ り低圧に下げ、各種の電気設備系統へ配電する装置である。そして、監視、計測、制御、記録などの機能に よって、集中的に管理できるようにしたものである。また、工場内の設備機器向けでは生産工程のシステム 制御を行う装置もある。
分電盤は配電盤に比べると小規模な機器で、ビルの 各階や各テナント内、個別住宅内に設置され、コンセ ントや照明器具などの電灯設備への電源供給、回路の 分岐や電路の保護(過電流や漏電の検出と回路遮断な ど)が行なわれる。また、産業用では工場内の小規模 な機械設備への配電を行う。

ベストアンサー以外の回答

(1件中1〜1件)

 

pasokonnzennzennさん

別にどうでもよさそうだけど?

受ける分ける配る

ただそれだけよぉ~

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する