ここから本文です

エレキギターでエピフォンのSGについてです。 G310とG400の違いはなんですか?...

call_0117さん

2014/1/2117:08:18

エレキギターでエピフォンのSGについてです。
G310とG400の違いはなんですか?
新しい、古いとかですか?
その他の違いもあれば教えてください。

補足あと、ネックが反りやすいと聞いたのですが、手入れの仕方や「こうしたらいいよ」なども出来れば教えてください。

閲覧数:
10,008
回答数:
2
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tiga1925さん

編集あり2014/1/2300:12:32

ちょっと蛇足な気がしますが答えさせていただきます。
どっちも試奏する機会があったもので。。。

古い、新しい、ではなく、言うなれば、とても安い、少し安いの違いかと。

下の方の仰るよう、400はセットネック、310はボルトオンネックです。

ボルトオンネックは、ネジでボディにネックを付けているのですが、接続部分が一般的なSG(セットネック)より深い場所、よりボディ側になります。
つまりは、弾き心地が変わります。セットネックより高フレットが弾きにくい構造なのです。
実際に持ってみましたが、すごく違和感を覚えました。22フレット付近は、特に弾き心地が違ってきます。

よって、310はオススメしません。

400ですけど、こちらはセットネック、ネックがボディに接着されている仕様です。

これも試奏させてもらったのですが、高フレットはこちらの方が弾きやすかったです。
形、シェイプも、本家を参考にしているのでさほど違和感はないかと。

ちなみに、ハムバッカーPUを擬似シングルとして使用できる「G400 pro」というモデルもあります。

私ならG400(か、pro)を買いますね。
値段なりなので、どちらにも過度に期待しすぎてはいけませんが、安いなりにしっかり働いてくれるギターだと思います。

ぜひ、手に入れた際は、弾きたおしてやってください。


補足に。
ネックの反りですが、そこまで敏感になる必要はないかと思います。
楽器店で買う場合、親切な店員さんなら、買う前にしっかりと点検やネックも含む調整を施してくれますので、さりげなく「これ、ネックとか反ってませんかね?」と聞いてみてください。
当然、購入する前提ですが。

ギターは、高温多湿、というよりは、急な温度変化の方に敏感です。
適度な温度や湿度を保つのが理想ですが、最低でも、クーラー効きっぱなしの部屋と真夏日の30度近い部屋を行き来したり、ストーブの前に置いたりなどの急な環境の変化を避ければ、長持ちしてくれます。

もし弾きにくいと感じたら、メンテナンスに出すのも手ですので、ご安心を。

手入れ、と言いましても、特にすることはないかなぁと思います。
指板にオイル塗るのも、やりすぎると湿気が木に溜まって腐ってしまうし、ポリッシュも使い過ぎはよくないので、ほどほどに、必要だと思った時(指板が少し乾いてきたと感じる。など)
に使うくらいで大丈夫です。

あと、ネックには関係ないですが、弾き終わったら、弦とネック裏をクロスで拭いてあげてください。
これだけで、弦が通常より長持ちします。

以上です。参考になれば幸いです。
ぜひ、良い決定を。(−_−;)

質問した人からのコメント

2014/1/24 19:25:25

すっごくわかり易くありがとうございます!
参考にさせてもらいました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

編集あり2014/1/2122:43:13

SG400のネックジョイントはボディとネックを接着するセットネック構造ですが、SG310はネックとボディがネジ留めされているボルトオンになっています。ギブソン系の場合、ボルトオン構造の方が安い傾向にあります。
まあネック折っちゃった時にボルトオンの方が楽ですがこの値段なら新しく買った方がやすいですかね笑
補足:僕の感覚では特にSGのネックが弱いってことはないです。急激な温度や湿度の変化がなくだいたい一定に保っていれば大丈夫ですよ。そんなに神経質になることでもないと思います!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。