ここから本文です

小保方晴子 理研 ユニットリーダーは、STAPの論文の写真捏造に関して認めたよ...

このエントリーをはてなブックマークに追加

質問者

scrapper8015さん

2014/2/2300:32:11

小保方晴子 理研 ユニットリーダーは、STAPの論文の写真捏造に関して認めたようですね。

記者会見を開いて、早めにしっかりと謝ったらよいのにと思います。

皆さん、いかが思いますか?

↓ブログで見つけました。

共著者の 山梨大学 若山照彦教授は、STAPの再現性がないことを認めています


小保方は、電話で泣きながら、「こんな事で研究そのものまで疑われて悔しい」と、若山教授に告げたとか。

STAPの発表時は、両親に感謝して、さらに割烹着をプレゼントしてくれたおばあちゃんも、話題になったのに。

こんな捏造をしたことで、みんなが悲しんでいることでしょう。

中学二年生の読書感想文で、小保方晴子は、

「ちいさな王様が教えてくれた大人になるということ」と題した感想文で、大人になる意味に疑問を投げかけている。

押しつぶされそうな現実から、逃げることも受け入れることもできない。

大人になることは「夢を捨て、現実を見つめる事だと思っていた」と小保方は書いている。

いま、それが、現実となっている。

捏造という、安易な気持ちから行った行為。

しかし、今、押しつぶされそうとしている。

逃げることも、受け入れることもできない状態。

受け入れて、謝ったらよいのに。

「夢があるから現実が見られるのだ」と夢の大切さに答えを求める。「小さな王様は、人間の本当の姿なのだと思う。本当はみんな王様だったのだと思う。ただ、みんな大人という仮面をかぶり、社会に適応し、現実と戦っていくうちに、忘れてしまったのだと思う」

まさに、小保方晴子は、研究を行っていくうちに、論文をリジェクとされていくうちに、本来の夢の大切さを忘れてしまったのであろう。

小保方は夢を持ち続けることと同じくらい、夢を捨てることも大切だと気付いている。「みんなが夢ばかり追いかけていては、この世は成り立たなくなってしまう」から。

まさに、いま、研究をやめて、夢を捨てて、新たな出発をするときではないだろうか。

夢ばかり追い続け、多くの人に迷惑をかけて、多くの人を冒涜しているのであるから。

捏造を行って、学位を取得し、研究費を取得し、多くの人を、まさしく 冒涜しているのである。


だけど「私は王様の世界より、人間の世界の方がスバラシイこともあると思った」と続く。「人間には努力で積み重ねていくものがあるからだ。子供のころから培ってきたものは、なに物にも勝る財産だと思うからだ」とつづっている。

学位取得の際、ちょっと行った捏造が、どんどん積み重なってきた結果だと思われる。

それは、もしかしたら、もっと小さいころから積み重ねられてきたものかもしれない。

補足小保方晴子の発表した STAP 細胞の共著者、山梨大学 若山照彦教授は、STAP細胞の再現性がないことを認めています。また、小保方晴子は、画像の使いまわし(捏造)を認めているということです。「こんなことで研究まで疑われて悔しい」

疑惑深まるSTAP細胞 免疫細胞の専門家が小保方論文の決定的な矛盾点を指摘 難波紘二 広島大学名誉教授

http://www.asyura2.com/13/nature5/msg/210.html

閲覧数:
8,345
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

babiest24さん

2014/2/2419:46:20

認めたのですか?それはどこにも正式には報道されてないけど。。

ただ当初から私たちの間では疑問を呈する意見が多かったな。
研究のための研究に陥ったのでは。

私たちが通ってた頃は倫理や哲学にも充分な時間を割いて本当に素晴らしい学校だったけど、いまはただの進学校に成り下がってたからいつかこういう人出現するかもと心配はしてた。

質問した人からのコメント

2014/2/26 00:45:52

成功 疑惑深まるSTAP細胞 免疫細胞の専門家が小保方論文の決定的な矛盾点を指摘 難波紘二 広島大学名誉教授

http://www.asyura2.com/13/nature5/msg/210.html

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
簡単にみんなで作るショート動画アプリ Yahoo!Chocotle for Android(無料)
ベストアンサー以外の回答
1〜2件/2件中
並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gch1lyさん

2014/2/2415:30:08

森口尚史氏には「この野郎!」と思ったけれど
小保方晴子さんには「そっとしてあげてほしい」と思う自分が
不思議です。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ichigekimen2さん

2014/2/2301:10:09

そんなん知らんけど。

でも、もしかしたら、stap細胞は、本当に世紀の発見だったかもしれんよ。
ウソだと決めつけるのも、捏造と同じ位サイエンスを冒涜しているとは思わないかい?
メンデルも、死んでから評価されたし。


ただ、今回は結果を急ぎ過ぎたかもしれんね。
インパクトが無いと、nature級の論文には乗らない→助成金も降りない。
で、まだ時期尚早なのに大風呂敷を拡げすぎたのかもしれない。

研究ってのは、目先の流行を追うよりも、泥臭く末広がりに広がるものでないといけない、と故岡田善雄大先生は仰っていたが。
あと、培養細胞内の現象を生体内で演繹することの危うさを。

小保方さんには、もう一度考えを見つめ直して、また挑戦して欲しい。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する