ここから本文です

解決済みのQ&A

結婚によるグリーンカード インタビューの失敗例 (アメリカ)

suzume129さん

結婚によるグリーンカード インタビューの失敗例 (アメリカ)

ふっと、思ったのですが、、、

今でも偽装結婚を通してアメリカのグリーンカードを取得しようと試みるヒトはいっぱいいるかと思われます。

ただ、個人的にあまり失敗例を聞いた事がないので、、、
ふっとインタビューまできたが、その場で怪しまれたり、または怪しまれずインタビューが終わったが結果がNGだったという人達はいるのだろうか??

実際にインタビューが却下されてしまった理由はいかがなモノだったか、、

いろいろ失敗例を聞きたいので、ご存知の方、知恵をお譲り下さい

  • 質問日時:
    2007/10/6 06:59:13
  • 解決日時:
    2007/10/18 03:55:21
  • 閲覧数:
    4,062
    回答数:
    3
  • お礼:
    知恵コイン
    50枚

ベストアンサーに選ばれた回答

milky_way_2222さん

私の周囲の日本人の大半は、2年目の面接を免除されてます。
日本人には偽装結婚が少ないらしいからです。

友人たちの過去の経験では、相手の歯ブラシやパジャマの色とか、昨晩の晩ごはんとか、相手の好きな食べ物とか、すっごい細かい質問を別々に受けるそうです。
面接時に、一緒に住んでいる証拠として、二人で行った旅行の写真やアメリカの親族からの夫婦宛の手紙などをたくさん持参したら、殆ど質問されなかったと言う人もいます。

ちゃんと一緒に生活していることが分かれば、少々間違っても問題ないそうですよ。
私の周囲では、日本人で却下された話は聞きません。

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

(2件中1〜2件)

並べ替え:回答日時の
新しい順
古い順

 

knowledge4556さん

東京のアメリカ大使館で面接を受けた事がありますが、
私の横で面接を受けていた女性はNGだったようで、
終わったあと弁護士らしき人に電話していました。
理由はわかりません。
多分知り合った時期とか結婚までの会った回数、
アメリカへの渡航回数などのつじつまが合わなかったのではないでしょうか?

blue_mountain_gorillaさん

友人のベトナム人の話では、アメリカ国籍を有しているベトナム人との偽装結婚は物凄い数いるようですよ。

そこで米国の移民局では本当に結婚しているか実態を確かめる為に、深夜や早朝でも届けてある住所にやって来ることがあるそうです。

インタビューでは本当に同居しているかを確認する為に、細かい質問が出るようです。

ベッドの右左の使い方とか、同居していないと絶対に答えられない質問を出してくるようです。

男女個別にインタビューを受けなければならないので、つじつまが合っていなければ、すぐに偽装結婚が見破られるそうです。

しかしアナタが本当の結婚で永住権を申請しているのでしたら何の心配もありませんよ!

私も30年も米国で住んでいますが、そういうケースで却下された話は聞いた事がありません。

ベトナム人、韓国人、中国人は偽装結婚の嵐だそうです!

でも日本人は米国の移民局でも相当信用されていますよ。

過去の日本人のまじめな実績があるからです。

  • 違反報告
  • 編集日時:2007/10/7 00:24:14
  • 回答日時:2007/10/6 09:12:04

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する