ここから本文です

ロードバイクのメカニカルドーピングについて

tahoiya1985さん

2014/8/709:25:22

ロードバイクのメカニカルドーピングについて

今年のツールでもバイクのX線検査が行われたようですが、そもそも、プロのパワーをさらにアシストできるような強力小型モーターをバッテリーやモーター本体を外部に露出することなく内蔵するなんてことが技術的に可能なのでしょうか?

また、可能だとしたら、製品化すれば、レースに関係ないアマチュアに爆発的に売れると思うのですが、ロードバイク乗りの皆さんは買いますか?

閲覧数:
2,560
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2014/8/710:42:53

結論から言うと、メカニカルドーピングユニットはすでに開発されています。
まあ実際にプロレースで用いられるかは疑問ですが、UCIとしては周りにつっこまれる前に予防的な意味で、X線検査を実施したのではないでしょうか。

詳しくはこちらをご覧ください。
http://gqjapan.jp/life/gear/20120920/w_gruber
http://www.electricbike.com/gruber-assist/


でもってホビーレーサーが買うか買わないかでは、まあ私含めほとんどの人は買わないでしょう。プロと違って生活がかかってるわけでもなし。
ただ欧米では電動アシストのスポーツサイクルの進化が非常に進んできているので、良しあしはともかく日本人とはやや意識が異なるかもしれません。

質問した人からのコメント

2014/8/7 15:31:34

ありがとうございます。こんな製品があったのですね!
ロード乗りとしては情けないかもしれませんが・・・モーターユニットだけちょっと欲しいです。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

manabu_kunさん

2014/8/712:22:35

可能です。
バッテリーやモーターはフレームに収まります。
動力はBBから伝達すれば良いでしょう。

プロ並みの出力を常時発揮する必要はありません。
必要な時に、乗り手のパワーにいくらか上乗せしてあげれば、それだけで大きな武器になります。

昨今のロードバイクはUCI規定より軽いものができて、レースでは重りを積むケースがあるくらいですから、モーターやバッテリーを積んでも重量的な不利はほとんどなくせるはずです。


一昨年でしたかね…スペシャライズドがカンチェラーラ仕様の電動アシストロードバイクを記者発表の席に出してきましたよ。もちろんジョークでしたが。


でもね、電動アシストロードバイクがアマチュアに爆発的に売れるとは思えないなぁ…
ロードは自分の力で走るから面白いんですよ。
電動アシストクロスバイクは前からありますが、売れてないですよ。
それをロードでやっても余計売れませんよ。
あなた自身、そんなものを買いたいと思いますか??

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

max_doonさん

2014/8/709:56:03

シートチューブとダウンチューブにアシストモーター&ギア、バッテリーを仕込むプロトタイプが披露されていたような気がします。

でも製品としては世に出ていないような。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。