ここから本文です

自分の分をわきまえると言う言葉はある意味正しいですが、凄く消極的な言葉ではな...

質問者

zcojさん

2008/4/511:18:02

自分の分をわきまえると言う言葉はある意味正しいですが、凄く消極的な言葉ではないでしょうか。その人の潜在的な可能性を全て摘み取ることにも繋がりかねません。

かつて野村克也さんはテスト生で南海に入団して、その年に「お前には素質がない。」と言われて解雇されそうになりましたが、「帰る場所がない。」と球団を泣き落として、その後結果を残してレギュラーに定着し三冠王も獲得しました。落合やイチローも同じような境遇を潜り抜けています。もし、彼らが監督やコーチの言いなりに「自分の分をわきまえて」いたら、彼らはその場で野球をやめなければいけなかったはずです。

プロ野球の世界は「誘われていくもの」であって、「自ら行くもの」ではないという意見もあり、ある意味それは正しいと思います。長嶋茂雄や江川卓、松坂大輔のようないわゆるエリートと、野村や落合やイチローのような叩き上げとでは、生き方、考え方がおのずと異なり、プロでは前者のエリートの方が圧倒的に多いため、後者の叩き上げは孤立してしまうからです。でも、大多数の庶民から見れば、エリートを見て「世の中には何もかも恵まれた凄い人がいるんだな。」と教えられることも重要ですが、「叩き上げでもエリートに勝てる」ことを教えてくれる後者も非常に魅力的だと思います。

自分の分をわきまえると言う言葉は、後者のような叩き上げを否定する言葉に思えるのですがいかがですか。

閲覧数:
3,442
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

xyz11215691さん

2008/4/511:21:07

自分をアピールすることと、目上の人に意見することは違います。
分をわきまえるというのは主に後者の場合の使う言葉ですよ。

質問した人からのコメント

2008/4/5 22:43:55

それは貴方の認識が間違っています。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

kotori672007さん

2008/4/513:44:12

「分をわきまえる」とは、”のぼせ上がった頭を冷やせ”という意味で、”努力しても無駄”という意味ではありません。
それに、目に見える立場や関係を頭に入れておく、というニュアンスもあって、それが即「言いなりになれ」と言うことでもないです。

プロの世界は結果重視の能力至上・実績世界であって、エリートか雑草かなんて本来は関係ないはずです。エリートだったら、過保護にしなくちゃならんというなら、アホ官僚と同じじゃないですか。
生まれが低くても、家が貧乏でも、「実力主義」のプロならみんな平等・・・そうでなきゃ、むなしいでしょう。
だから、昔は金田正年とか野村克也とか、苦労人には熱い声援もあったのです。

「プロとしての実績もないくせに、大きな口叩くな!分をわきまえろ、大口は試合で活躍してから言え!」とは、言われそうですがね。エリート・雑草に関わらず。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する