ここから本文です

どこまでも続くの?自閉症の遺伝って・・・ 長女が自閉症です。最近、フッと考え...

mocomoco203さん

2008/4/612:11:16

どこまでも続くの?自閉症の遺伝って・・・
長女が自閉症です。最近、フッと考えてしまうんですけれど・・・
確かに自閉症の原因は、まだはっきりとは医学的には解明されてはいませんが、

でも、ウチにしても、周りを見ても・・・また主治医も言っていましたが
おそらく遺伝だと思います。
主治医曰く、「親御さんも、そうだろう・・・と思うケースもあるし、血の薄い濃いに関係なく、血縁者の中に必ず居る」と。

確かに、ウチの主人の伯母も、今から思えば自閉症だったらしいですし
主人の姉の子供(甥)も、知的障害を伴う自閉症です。
そして、ウチの長女も自閉症です・・・。

また周りでも、子供全員が何らかの発達障害だったり、親御さん自身がそうで
やはり子供も・・・というケースが非常に多いです。
モチロン程度の差はありますが・・・。

なので・・・・やはり遺伝の確率は極めて高いと思っています。
ということは・・・
これから先もずっと、この遺伝子は続いていき、下の子供たちが結婚して子供が生まれたとしても(私の孫ですね)
また、自閉症の子供が生まれていくのでしょうか・・・?
そうやって、この負の遺伝子が、ずっと続いていくのでしょうか・・・・?!

そう思うと、将来のことが本当に憂鬱ですし
下の子供たちの結婚&出産の邪魔(ハンデ)になってしまったら・・・・と思うと
本当に下の子達に申し訳なく、また主人の家系をつい恨んでしまいます・・・。

実際のところどうなんでしょう・・・・。

私は、高齢出産ではありませんし、(主人も高齢ではありません)、妊娠中、飲酒&喫煙もしていませんし
何かの薬も飲んでいません。特に持病もなく、母子共に妊娠中のトラブル(切迫流産や出血等)もなく・・・
遺伝以外の原因は、思い当たりません・・・。
なので、余計に、凹んでしまいます。。。

閲覧数:
61,940
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

az_s05さん

2008/4/619:12:36

脆弱X症候群という、家族性が確認されている精神遅滞(知的障害)を起こすものがあります。多動や注意欠陥を伴うと共に、言語の遅れや協調運動障害的な症状が見られ、一部は幼い頃などに自閉症の診断基準を満たすので、自閉症と診断される事が有ります。男性の場合中度の知的障害、女性の場合軽度以下で学習障害程度の範囲に留まる方も居ます。
X染色体に脆弱部分があり、そのままで有れば保因者であるものの発症せず、脆弱部分が壊れた状態で生まれると発症します。
染色体検査で判断でき、自閉症を疑って診断を受けた際に、血液検査などなどの染色体検査が行われることがあるのは、脆弱X症候群の診断の為であることがあります。
染色体異常は、特徴的な容貌が出るものが多いですが、脆弱X症候群の場合、容貌に特徴が有るものの、有る程度成長しないとはっきり判別出来ず、特徴そのものも普通にありがちなものなので、容貌だけでは判断が出来ません。もし、お子さまや親戚の自閉症の方が、誰も染色体検査を受けていなければ、脆弱X症候群の可能性も有るかも知れません。
脆弱X症候群が自閉症的特徴を備えることから、自閉症の原因をX染色体上の遺伝子に有ると考え、一部の研究者が研究を行っているそうです。一部の自閉症者にX染色体上の遺伝子変異が確認され、責任遺伝子の可能性を示唆する論文も有るようですが、私も専門的研究者では無いので、それが信頼できるものなのかどうか判断できません。
脆弱X症候群であっても必ず遺伝するわけではなく(父親が保因者であれば、男児には受け継がれませんし、母親が保因者で有れば男女どちらも1/2の確率で受け継がれないです。又、受け継がれても必ず発想するわけではないです。)自閉症では現時点では遺伝性がはっきりしていないため、へこむほど悩む必要も無いと思います。遺伝したとしても、それが悪い事でも無いとも思います。
うちにも知的障害を伴う自閉症児が居ますが、遺伝に関する将来のことよりも、現在の自閉症児の事で悩むことの方が多く、この際遺伝の事は考えないようにしています。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

このQ&Aで解決しましたか?質問する

閉じる

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

uranyan1310さん

2008/4/814:07:37

先日は自閉症の日でした。アメリカだけでの事だったのでしょうか。CNNで特集もしていました。私は専門家で無いけれど、番組内で理解した限りでは、色々な状態を観察すると、自閉症は遺伝が原因だとは言い切れないようです。食療法をして実際に自閉症の子供を治した母親も居ます。乳幼児期の予防接種が原因だとか、薬品に作用して自閉の症状が出ている脳理学系の疾患だとも言われています。遺伝がどれほど影響するかは、CNNでははっきり解説していませんでした。と言うことは治療可能だとも受け取れました。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kumaponmonさん

2008/4/700:18:32

私達の役目は子供に対し目標を持ってしっかりと育てる事だと思います。

冷たい様ですが、子供達の結婚や出産に関しては私達は結局かやの外だと思うのです。
選択権は子供にあります。「一人がいいから独身」「結婚しても子供は要らない」。しかしもし「自閉症(又はその兄弟)でも結婚したい。リスクがあっても子供が欲しい」と言う方が現われ意見が一致したらそうすればいいのであって、決定権は子供本人にしかないのです。

実は私も同じ事で悩んでしまいます。仕方ないですよね。しかし今は子供だけを見つめて頑張りましょうよ。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

hiyoko_pypyさん

編集あり2008/4/708:22:10

我が子長男がグレーゾーンの子供なので、育てる難しさやお気持ちは、とても理解出来ます。

アスペ系など、自閉圏内の子供って、本当に気難しいですから、躾け方や指導方法、子供の感情と行動を汲み取って
文章がたどたどしく、助詞の使い方が変だったりする我が子を、じっと待って最後まで聞いてあげるなど、周囲の配慮や神経的には、疲れることが多いですよね。

私は、ヘルプが周囲に言えるように育ってくれれば、周囲と何とかやっていけるようにも思いますし
自閉症圏内の家族であれば、そこの家庭独自のルールが出来ていて、逆に健常者が1人入ると、
そちらが異空間、異文化のように思われて、どっちが合っているのだか、分からなくなったりすることもあるそうですよね。

私が聞いた話ですが、テレビの音量が異常に小さいのだけれど、それが当たり前に育って来て
将来結婚して家庭を持ってみると、実は、他所の一般家庭では全然違ったり、音が大きくても会話を普通にしているなど
びっくりしたという事を聞いたことがあります。(ここの家族は、たまたまそういう習慣だったということで、皆がそうだと言うことではありません。あくまでも、一例です)

他、ママさんとお子さんが自閉圏内だと、お互いの気持ちが分かったりすることもあるそうですし
大変なことは、もちろんあると思いますが、悪いことだけでは無いのでしょうね。

でも、できれば社会性で困りたくないですし、周囲と上手く付き合いたいですから
将来的に、遺伝子操作というか、原因が分かれば、修正してくれるようになると良いですね。

ちょっとした、脳のプログラムが違うんだと思うんですよね。
セロトニンとかアドレナリンとか、他の分泌量の排出量とか、脳の情報網の線が長い短いとか、
本当に少しの誤差が、情報の収集法を狂わせているのだと思うのですが・・・実際は想像で思うだけで、何の根拠もありません。

また精神発達遅滞(知的部分)は、これまた脳でも違う部分でしょうから、そこも分かりませんね。

自閉症は、ちょっと特殊ですから、分析して理解が進むことが出来、ピンポイントで解明できれば
何かが掴め、そこからステップアップして、薬や手術などで改善できるようになると良いですよね。

薬や、食べ物で我が子が自閉症になるものでは無いですから、気をつけようがありませんが
(高度成長期後、親の代からの環境汚染などの、環境によるものが関係あるかは分かりませんが)
今言われていることは、男性の生殖機能の状態が悪く、精子自体が弱いと、発達に問題がある子が出来やすい???と
言われてもいますが、実際のところはわかりませんよね。

それに、100%発達障害児になるという事でもないと思いますので、妊娠前から、適度な運動、食事などバランスよく生活し
リラックスした生活を送ることが大事だと思います。
ストレスは良くないと思います。

答えになっていないと思いますが、すみません。まだ原因が突き止められない部分が多くあるので、早く遺伝子の詳細が分かると良いですね。

ちょい足しを取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

ID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する