ここから本文です

解決済みのQ&A

PTGBDについて詳しく教えて下ささい。 どのような疾患 どの部位からドレーンをど...

bluesky_06_yuriさん

PTGBDについて詳しく教えて下ささい。
どのような疾患 どの部位からドレーンをどこまで入れているのか 排液の色 異常時どのような症状がでるのか… 探したのですが見つけ られませんでした。
よろしくお願いします
あとできればPTGBD挿入患者の看護・観察もお願いします

  • 質問日時:
    2008/4/9 22:10:48
    ケータイからの投稿
  • 解決日時:
    2008/4/24 05:08:23
  • 閲覧数:
    46,651
    回答数:
    1

ベストアンサーに選ばれた回答

hqs2039ssさん

PTGBD:percutaneou transhepatic gall bladder drainageの略ですね。経皮経肝胆嚢ドレナージと訳します。その名の通り肝臓を通して胆嚢内にドレーンを留置して胆嚢内の貯留物を体外に排出します。穿刺部位はだいたい右側腹部〜肋弓あたりです。適応となる疾患は急性胆嚢炎や閉塞性黄疸などの疾患です。排液は正常胆汁であれば茶褐色透明の綺麗な胆汁が排出されますが、感染があれば緑色調となったり、閉塞性胆嚢炎では無色〜白色透明な胆汁(white bile)が排出されることもあります。
看護・観察については看護師ではないので答えられないですが、医師として看護師さんに注意してもらいたいこととしては、排液の性状・量・出血の有無などの確認、減黄目的であれば皮膚色の変化(黄疸が強くなっていないか)、固定の確認(抜けると困りますので)などですね。

この質問は投票によってベストアンサーが選ばれました!

Q&Aをキーワードで検索:

総合Q&Aランキング

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。

知恵コレに追加する

閉じる

知恵コレクションをするID/ニックネームを選択し、「追加する」ボタンを押してください。
※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

ほかのID/ニックネームで利用登録する